MENU

ハムソーセージ工房イブスキ

 

佐賀市三瀬村の大自然の下、ドイツ仕込みの自家製ハムやソーセージを燻し続ける「ハムソーセージ工房イブスキ」が、北九州にやって来た!

「J3に降格して、皆さん悔しい思いをしているのではないかと…『食』のサポートで、一緒にギラヴァンツを盛り上げたい」と語るのは店主の指宿さん。その熱意にこちらの胸まで熱くなった。

 

 

販売車の中をのぞき見ると、なかなかお目にかかれない特大サイズのソーセージが鉄板の上に山を作る。

立てかけられた看板には「ホットドッグ」「ビーフシチュー(パン付き)」「ミートローフ」「焼きサンド」…どのメニューもそそられ、何を頼めばいいのか迷ってしまう。悩みに悩んで「ソーセージの盛り合わせ」に決めた。器の中を見て、思わず「えっ!?」。カリっと焼かれた、またはふっくらボイルされた数種類のソーセージが何本も入っていた。底にはベーコン入りのザワークラウトまで敷いてある。こんなに豪華な一品をミクスタで味わえるなんて!

 

 

マスタードがかかったソーセージは、くせがなく肉の味がそのまま楽しめたり、香辛料のハーモニーを感じ取れたりとさまざまな味わい。1種類ずつレポートしたいところだが、どうか実際に注文して「イブスキ」公式ホームページと見比べながら食べてみてほしい。三瀬村の本店まで足を運びたくなるはずだ。

観戦のお供にぴったりの「ホットドッグ」は、指宿さんの友人が営む福岡市内の有名パン店「サイラー」のパンを使用しているという。全てのメニューに文章で紹介しきれないほどのこだわりが詰まっている。

「ギラヴァンツには感謝しかない。ミクスタに呼んでくださったクラブ営業の高田さん(故人)に報いるためにも、頑張りますよ」。忙しく立ち働きながら、指宿さんは最高の笑顔を見せてくれた。

メニュー(4/29現在)

ホットドッグ 焼きサンド各種     600円

ミートローフ             600円

ニュールンベルガードッグ       600円

ソーセージ盛り合わせ         600円

ハム・チーズ・ジャーキー盛り合わせ 2000円

 

スタジアム外でハムソーセージ工房イブスキの味を楽しむなら

ハムソーセージ工房イブスキ

へ是非どうぞ!

 

その他のスタジアムグルメはこちらから!

リンク