MENU

ONO(オーエンオー)

 

創業者・小野社長の名前を取った「ONO」は、北九州市内に数店舗を構えるレストランが運営している。本城陸上競技場にも一時期出店していたという。

一番の売りは、スタッフの吉峯さんが手作りする「トマトカレー」だ。

 

 

店舗の位置が定期的に変わるミクスタで、これを求めてONOを捜して来てくれる人も多いという。まずはさらっとしたルーだけを一口。まろやかで優しい中に、しっかりとトマトのうま味が感じられた。「大量のトマトを丁寧に裏ごしし、ピューレ状にして煮込んでいます」。トマトの滋味が詰まったルーは全く飽きが来ない。リピーターが多いのも納得だった。

 

 

これだけでも大満足だが、店先には別売りの金賞コロッケやからあげをトッピングする男性がちらほら。試合前にがっつりエネルギーを補給したい人にはぴったりの食べ方かもしれない。

「僕らの世代はやっぱり本山選手が好き。チームにも強くなってもらって、どんどん勝ちを重ねてほしい」。

メニュー(4/8現在)

若松トマトカレー   600円

金賞コロッケ一個   200円

からあげ       300円

ポップコーン     300円

生ビール(黒ラベル) 500円

スコールサワー    400円

伊佐錦水割り     400円

 

その他のスタジアムグルメはこちらから!

リンク