MENU

ろくのれん

 

「ろくのれん」は北九州市内で屋台事業やケータリングカー事業を手掛ける「くろのれん」のフランチャイズで、岩崎さん夫妻が営んでいる。ギラヴァンツとは本城陸上競技場時代(2015年)からの付き合いだそうだ。

 

取材当日はまだ肌寒く、1番人気は「おでん(5種類入り)」だった。しかし気温とともに熱気も上昇するこれからの季節には、ビールに合う串ものも捨てがたい。「それでしたら!」と岩崎さんが差し出してくれたのは15センチの串に肉厚の三元豚が並んだ、その名も「ぶたばらパワー」。

 

 

脂身の焦げ目に食欲を刺激され、頭からかぶりついた。ジューシーなのに脂っこくなく、塩のおかげで肉の味が引き立つ。

「たれ味も美味しいよ!」という娘さんの笑顔と営業トークに釣られて、追加で2本を注文。

 

 

「かしわパワー」は細かく切ったもも肉を串にぎゅっと詰めた一品。「つくねパワー」は一口大のつくねが5個並んでいる。どちらも甘辛いたれが絡んで、これもまた酒の肴にいい。

岩崎さんが特に応援するのは本山選手。「全盛期から見ているし、地元だからね」。家族みんなで今季のJ2昇格を願っている。

メニュー(4/8現在)

豚バラパワー(串)     200円

つくねパワー(串)     200円

かしわパワー(串)     200円

厚切りベーコン       200円

俺のフランク        200円

厚切り牛タン        400円

海鮮串(ホタテ・タコ・イカ)300円

おでん盛り合わせ      500円

(ちくわ、大根、卵、厚揚げ、きんちゃく、牛スジ)

スタジアムエール      600円

生ビール(黒ラベル)    500円

チューハイ(レモン・ライム)300円

お茶・ジュース・コーヒー  200円

 

その他のスタジアムグルメはこちらから!

リンク