MENU

魚cha(うおっチャ)北九州 情報発信ステーション

 

スタジアムの階段を上ってすぐの所にあるのは、「魚cha北九州 情報発信ステーション」。ミクスタがオープンするにあたって北九州市水産課から同市の漁協に話がいき、脇之浦・長浜・平松漁港の面々が共同で運営を始めたという。

 

 

店先には新鮮なたこや魚介を使ったメニューがずらりと並ぶ。一部商品は試合前から完売していた。ミクスタで海のボールパーソンを務めることもある漁船・豊栄丸から名を取った「豊栄のたこめし」にも惹かれたが、今回は「タコめしどんぶり」を頂いた。

 

 

たこの出汁と醬油でシンプルに味付けしたという丼には、ぶつ切りのたこ(塩焼き・醬油煮)、ワカメ、錦糸卵がのっている。煮だこを一口かむと、うま味がじゅわっと染み出した。出汁で炊き込んだご飯は軟らかく、子どもでもぺろりと食べられる。

 

 

「出店から1年かけてメニューを増やしました。新商品はすぐ売れてしまうね」とスタッフの中内さん。池元選手の大ファンで、夫人がたこ飯を買いに来たこともあるという。「とにかく早くJ2に! 決定力を付けてほしい」と笑った。

メニュー(4/8現在)

たこ勝バーガー     400円

たこ串タワー      500円

いかの天ぷら      300円

海の幸みそ汁      350円

たこめし雑炊      300円

シーフードカレー    400円

あぶりたこ皿      500円

豊栄のたこめし(大/小)500円/300円

たこめしどんぶり    700円

煮だこ入り弁当(大/小)650円/500円

スタジアムの外で「魚cha北九州」の味を楽しみたいときはこちら

関門海峡たこ料理 千春

 

その他のスタジアムグルメはこちらから!

リンク