MENU

門司港地ビール工房

 

「今日ここに並んでいるビールは醸造後1週間くらいのもの。うちでは常に新鮮なビールが楽しめますよ」と醸造部の峰さん。この日のラインナップはヴァイツェン、門司港驛ビール、ペールエール。迷いに迷ってヴァイツェンを注文すると、峰さんが慣れた手つきで注いでくれた。

小麦麦芽を贅沢に使用した上面発酵のビールはフルーティーな香りで苦みも少なく、女性にも飲みやすい。燦々と輝く太陽の下でもよし、日陰で涼しく観戦する時にもよし。いつでもどこでもゴクゴクと飲み干したい一杯だ。

 

 

シーズン通して駆けつければ、日によって、ビールを使用した煮込みカリーブルストや門司港名物・焼きカレーが出ることも。「選手全員に期待していますが、特に監督には頑張ってほしい。しっかりチームを鍛えて、J2、J1へと駆け上がってください」。

 

実は…同店のスペースにはもう一軒、小倉のネオ酒場「WADACHI」が出店している。店先に並ぶ黒い小箱の正体は「幻のチーズケーキ」。約30年前、小倉で24時間営業をしていた「レストラン カーブ」で評判だったチーズケーキを、当時のお客さんの記憶と関係者の協力を得て、「轍」の木村さんが試行錯誤の末に再現した。

 

 

プレーン、あまおう、抹茶味はふるさと納税の返礼品(北九州市)にもなっているが、ギラヴァンツカラーの「マンゴー味」は正真正銘ミクスタ限定! ここでしか食べられない。かわいらしいハート型のケーキは、果実感のある滑らかな生地としっかりしたベイクド生地の2層構造。ミクスタでは冷蔵で販売しているので、その場ですぐに味わうことができる。試合中に品切れになることもあるので、早め早めの購入がお薦めだ。もし売り切れた場合でもご安心を。小倉駅前、コレット地下の北九州名産品売り場などで冷凍販売している。お土産にもぴったりだ。

メニュー(4/8現在)

地ビール各種   700円

ミルクセーキ   300円

カリーブルスト  500円

チーズケーキ各種 500円

※あまおう・マンゴーは100円増

 

スタジアム外で門司港地ビール工房&WADACHIの味を楽しむなら

門司港地ビール工房

WADACHI

へ是非どうぞ!

 

その他のスタジアムグルメはこちらから!

リンク