MENU

活動ブログ

J3第19節・vs藤枝MYFC

 

 

 

お久しぶりです!原田です!

 

待ちに待ったリーグ戦再開!

天候も絶好のサッカー日和!やはりミクスタは「晴れスタ」!

 

 

 

中断期間の中で、中原選手が鹿児島へ移籍。栃木SCから安藤選手、ツエーゲン金沢から山藤選手が加入したりと、出会いと別れがありました。

そんな中で迎える今日の相手は藤枝MYFC。アウェーでの対戦では0-2で敗戦しているのでリベンジを果たしたいところです!

 

試合前にはギラヴァンツ北九州デザインマンホールの設置セレモニーが行われ、マンホールカードを求める長蛇の列が出来ていました。

北九州市下水道局様のご協力でタコマ通りに5か所設置されたギランがトレードマークのマンホール。ミクスタまでの道を歩くのがもっと楽しくなりそうですね!

 

 

 

では試合を振り返ります。

 

前半から果敢に攻める北九州。

サイドから起点を作り、PA内での折り返しを花井選手が強烈なシュートを放ちますが、藤枝のGK田口選手がファインセーブ。

 

2分には井上選手のクロスを水永選手が合わせますが惜しくもポストに阻まれゴールとはなりません。

その後は藤枝の早いパスワーク、激しいハードワークに苦しむ時間帯が続きますが、猛攻をなんとか防ぎ、前半を0-0で折り返します。

 

後半に入っても藤枝がペースを握ります。

55分には右サイドのクロスをフリーで合わされますが山岸選手がファインセーブ!

 

57分には藤枝のMF平石選手がクリアしたボールが海へ飛び込み、今シーズン2度目の海ポチャもありました。

58分に投入された安藤選手に引き続き、69分には怪我から復帰した茂選手を投入し前線の活発化を図ります。

75分、藤枝の早いパス回しから右サイドへ、中央に浮き玉で送ったボールを折り返し、そのボールを途中出場の藤枝MF越智選手のボレーが決まり先制を許してしまいます。

 

77分、前線から抜け出した花井選手がループシュートを放つもクロスバーに嫌われ得点ならず。

86分に小松選手を投入し、ゴールを狙いますが、試合はそのまま試合終了。

0-1で敗戦、ホームでは2度目の敗戦となりました。

 

点差以上のものを感じました。

たかが1点、されど1点。終始藤枝の早いパスワーク、ハードワークに攻守両面で翻弄されていた感じも否めませんでした。

何よりも攻撃の起点の花井選手、池元選手が完全に藤枝の守備に完封されていて、本来の持ち味を出せなかったのではと感じました。

 

でも、終わった試合をどうこう言っても何も変わりません。残り試合少ない中で、この失敗を如何にして糧にし、次の試合へ繋げていくか。これが大事だと思います。

そして僕たちは選手の背中を全力で後押しする。自分も気持ちを切り替えて来週に向けて頑張って行きます!

 

次の試合は引き続きホーム・ミクスタで琉球戦!待ちに待ったギラフェスです!

来場者全員にユニフォームをプレゼント!ギラフェスグッズも発売されるなどイベント盛りだくさんです!詳しくはギラヴァンツ公式HPにて。

試合終了後には花火大会もあります!勝って勝利の歓喜に酔いしれましょう!

 

目指せミクスタ満員!スタジアムをギライエロー一色に染めましょう!!

 

今日の一言「今こそ、心一つに!」

2017/08/21    公式戦    kitakyunerds   |   

リンク