MENU

活動ブログ

J3第27節・vs鹿児島ユナイテッドFC

 

 

 

日頃より、KITAKYU NERDSの活動にご協力・ご賛同いただき、誠にありがとうございます。

現在、チームは非常に厳しい状況に追い込まれておりますが、我々KITAKYU NERDSは、ギラヴァンツ北九州をこれからも全力で応援していきます。

我々はこれからもゴール裏を『熱く、楽しく、盛り上げていく』事を目標に頑張って行きたいと思っております。今後ともよろしくお願い致します。

 

改めまして、原田です。

10月も早くも中盤。だんだんと肌寒くなってまいりました。

そしてこの日のミクスタは雨。今まで晴れが続いていたのですが、おそらく初めてだろうと思います。

 

今回の相手は鹿児島ユナイテッドFC。九州ダービーです!鴨池での試合は1-2で敗戦。リベンジを果たしたい所。

そして鹿児島はJ2ライセンスが交付された事で勢いに乗っている相手でもあります。

 

では、試合を振り返ります。

 

4分、福田選手がロングシュートを放ちますが枠の上。

28分、花井選手がミドルシュートを放つも鹿児島GK山岡選手がセーブ、そのこぼれ球を井上選手がボレーで合わせますが不運にもクロスバーに嫌われます。

32分、鹿児島の反撃。野嶽選手がシュートを放ちますが山岸選手が好セーブ!

前半はスコアレスで折り返します。

 

59分、鹿児島の攻撃。藤本選手がシュートを放つも山岸選手がセーブ。そのこぼれ球を藤本選手がキープし、河森選手へパス、そのままシュートを放つも枠の上。

60分、北九州が反撃に出ます。池元選手から内藤選手へ、クロスは相手に弾かれますが、こぼれ球を平井選手が切り返してシュートを撃ちますがブロックされ得点とはなりません。

 

ゲームが動いたのは64分、左サイドからボールは藤本選手へ。角度がない所から上手く切り返してのシュートが決まって失点。鹿児島が先制します。

すると鹿児島が勢いに乗って来ます。

69分、右サイドから展開し鹿児島FW野嶽選手からのパスをフリーになっていた藤本選手のシュートが決まり早々に追加点を許してしまいます。

 

70分、北九州は茂選手と水永選手を投入。77分には本山選手を投入し攻撃を活性化を狙います。

すると攻撃にリズムが生まれますがあと一歩が遠く流れをつかむことが出来ません。

 

85分、自陣でボールを奪われ、中央へ切り込まれるとボールは藤本選手へ。上手く切り返され技ありシュートを決められてしまい3失点と同時に藤本選手にハットトリックを許してしまいます。

 

アディショナルタイムには鹿児島MF永畑選手から丹羽選手へ、その丹羽選手のクロスをヒールで野嶽選手がヒールで合わせ失点を許してしまいます。

北九州も鹿児島が集中力を欠いた所をついてフリーキックの素早いリスタートが茂選手がシュートを撃ちますが枠の上に逸れ万事休す。

 

そのまま試合終了。

0-4で敗戦となりました。

 

 

 

前半は何とか形が作れていたのですが、決めるところで決めれなかった事、後半の失点をきっかけに守備が崩壊。更に地力で勝る鹿児島に攻守両面で圧倒されてしまいました。

 

『完敗』それしか言葉が浮かびませんでした。

自分もかなり悔しかったです。いろんな感情が入り混じって上手く言葉にすることができません。

 

しかし、冒頭にも申し上げた通り、残り試合を全力で応援するしかありません。

ホーム戦残り2試合、この結果をどう受け止め、次に繋げていくか。これが大事になると思います。

 

次の試合はアウェイ秋田戦。

ここからもう一度、歩みを揃え一歩踏み出しましょう!

 

鹿児島戦でお会いした皆さま、ありがとうございました。

 

今日の一言「心一つに、一丸となれ。北九州」

2017/10/18    公式戦    kitakyunerds   |