MENU

活動ブログ

J3第30節・vs栃木SC

 

 

 

どうも!原田です。

今シーズンもいよいよ大詰め。残り試合も僅かとなってきました。あと3試合。昇格が無くなってしまったとはいえ、来シーズンに繋げるためのきっかけが欲しいところです。

 

この日、西日本総合展示場ではポップカルチャーフェスティバルも開催されており、ミクスタの外でも賑わいを見せていました。

しかし、ミクスタも負けてはいません。この日は久々の晴れ!やはりミクスタは『晴れスタ』です!

 

 

 

そして今回も新波軒をご利用してくださった方々、ありがとうございました!

今シーズンはいよいよホーム最終戦の沼津戦を残すのみとなりましたが、また利用して頂けると嬉しいです。

 

今回の相手は栃木SC。

前回の対戦では引き分けでした。何よりも現在首位を走り、13戦無敗と勢いに乗っている相手でもあります。

 

では、試合を振り返ります。

 

前半の序盤は膠着状態が続いたのですが、早々に試合が動きます。

20分、CKから放たれたボールを加藤選手が後ろへ逸らしたボールが栃木MF廣瀬選手の足に当たりゴールイン!

オウンゴールという形で北九州が先制します。ちなみにミクスタでのオウンゴールは自分が見た限りだと初めてだと思います。

 

 

しかし、ここから栃木が徐々に攻撃のペースを握ります。

30分、左サイドからパスをつなぎ最後はPA内で栃木FW西谷選手がシュートを打ちますが僅かに右に外れます。

 

33分、ロングスローのクリアボールを栃木MF仙石選手がキープし栃木DF菅選手へパス、そのまま切り込みシュート。そのボールが不運にも刀根選手の足に当たって向きが変わりゴールネットへ。

同点に追いつかれてしまいます。

 

さらに44分、右サイドを起点に栃木がパスを回し中央にいた仙石選手へ、PA内に侵入しクロス。そのクロスボールをフリーになっていた栃木FW上形選手がヘディングで合わせゴール。前半で逆転を許してしまいます。

前半は1-2、1点のビハインドで折り返します。

 

後半開始直後、北九州は池元選手を下げて水永選手を投入します。

52分、北九州が右サイドからチャンスを作ります。クリアされたボールを西嶋選手が拾うとそのままクロス、受け取った水永選手からの折り返しを小野寺選手がシュートを放ちますが僅かに枠を捉えることができません。

 

そして迎えた57分、北九州は左サイドからチャンスメイク。

弓崎選手のクロスはクリアされますが、そのボールを内藤選手がダイレクトシュート!そのシュートを後半開始時から入った水永選手が逸らすような形で向きを変えたボールはゴールネットを揺らし、北九州が同点に追いつきます!

水永選手はこれが今シーズン5ゴール目。10/8のYS横浜戦以来のゴールとなりました。

 

 

このゴールをきっかけに北九州が一気に流れに乗ります。

 

70分、この試合のベストシーンが生まれます!CKからのクロスを弓崎選手がヘディングで合わせゴール!!北九州がついに逆転します!!

弓崎選手は2015年に福岡大学から加入後、初ゴール!そして嬉しいJ初ゴールとなりました!

 

 

そして、最後まで栃木にペースを渡すことなく1点差を守りきり試合終了!

3-2で1ヶ月ぶりの勝利!しかも首位から勝利を奪うという次につながる勝利となりました!!

 

 

 

 

 

前半で逆転された時はどうなるかと思いましたが、後半戦は「絶対に勝つ」という強い思いが選手達から迸っていました。それが後半の猛攻につながり、逆転劇を呼んだと思います。

 

残すところ、あと3試合。

来シーズンに繋げる為、さらに勝利を重ねていきたいところです。まずは、次の試合も勝って久しぶりの連勝といきましょう!

 

次の試合はアウェイでガイナーレ鳥取戦!連勝といきましょう!!

 

今日の一言「一念岩をも通す」

2017/11/08    公式戦    kitakyunerds   |