MENU

活動ブログ

J2第38節・岐阜戦

 

 

 

昨日の岐阜との一戦は、まさに残留を争う『裏天王山』とも呼べる戦いの様相を帯び、この一戦を前に様々な想いで本城に足を運んだ方々も多くいらっしゃったと思います。

 

選手バスの入り待ちでは多くのサポーターの方々が駆け付けて下さり、戦いを前にした選手達に向けて熱いメッセージを伝えて下さいました。
選手・スタッフ、そしてサポーター。「絶対に勝つ」と言う想いを改めて共有出来た時間となれたように思います。
突然の呼びかけにも関わらず、駆け付けて頂いたサポーターの方々には本当に感謝です。来週の町田戦でも引き続きやりますので、また駆け付けて頂ければ幸いです!

 

 

 

その想いが通じたのか、試合は2-1で見事に我らが北九州が勝利し、岐阜を交わして最下位を脱出。20位の金沢に勝点差『1』に迫る貴重な勝利となりました。
非常にタフな試合展開となりましたが、選手達は良く走り、そして戦ってくれたと思います。

 

試合中にはギラヴァンツユースの子ども達が応援に参加してくれ、若さ溢れる声援でチームの後押しを頑張ってくれました。その若さに押しに押されて、我々もいつも以上に応援が熱く、そして楽しくやれたように思います。

みんなと笑顔で勝利の喜びを分かち合えて本当に良かったです。一緒に応援してくれて本当にありがとう!また来てね!

 

 

 

 

 

残り4試合、本城ではあと2試合。

まだまだ厳しい状況には変わりませんが、この試合で得たエネルギーを活かして連勝でシーズンを終えられるように頑張りましょう!

 

 

 

今回お世話になったサポーターの方々、本当にありがとうございました。

2016/10/31    公式戦    kitakyunerds   |