MENU

活動ブログ

J3第14節・vsY.S.C.C.横浜

 

 

 

どうも、原田です!

梅雨空が続きますがこの日もミクスタは晴れ!

毎度思うのですが、このスタジアムはどんな状況であれ晴れを呼び込む凄い場所です。

 

 

さて、この日は2018年最初のミクスタナイター!

ナイターということもあり、ギラギラ酒場がオープン!

いろんなお酒もあり、自分も試合前はあまり飲まないのですが、釣られて飲んでしまいました(笑)

 

この日は試合前、サポーター有志の方が『サポユニforsmile』へ寄付するユニフォームを集める活動を行っておりました。

沢山のユニフォーム・コンフィットTシャツが集まり、この日だけで実に51枚集まったとのこと。

 

 

また同様の活動をされるかも知れないということで、その際はNERDSのTwitterでも告知のご協力をさせていただきます!

 

 

今節の相手はY.S.C.C.横浜。

『Yokohama Soccer&Culture Club』、略してY.S.C.C.です。昨年の対戦成績は1勝1敗でした。

 

では、試合を振り返ります。

12分。北九州は右サイドから繋ぎ、最後は村松選手がシュートを打つも相手DFに当たって枠の外へ。

17分、YS横浜は速攻からチャンスメイクをするも、最後は山岸選手が前に飛び出してセーブ。

 

迎えた35分。北九州のCK。

ゴール前での混戦の中で、最後はダヴィ選手がヘッドで押し込み先制!

北九州が久しぶりの先制点を挙げます。ダヴィ選手は今季2点目のゴールとなりました!

 

 

しかし、前半のアディショナルタイムにYS横浜のCK、一度は跳ね返すも再度クロスを入れられて、混戦の中、YS横浜MF奥田選手のシュートがDFに当たってリフレクションしたボールがそのままゴールに吸い込まれ同点に追いつかれます。

前半は同点で折り返します。

 

後半開始早々、北九州は右サイドから持ち上がってのクロスは跳ね返されますが、そのボールを藤原選手が強烈なシュートを打ちますがYS横浜・GK浅沼選手が弾きゴールならず。

 

53分、YS横浜のFK。

後藤選手の無回転シュートを山岸選手が弾いたボールをYS横浜FW北脇選手に押し込まれ逆転を許します。

 

66分、YS横浜の攻撃。

中央突破を許すと、最後はまたしても北脇選手に右隅に叩き込まれ追加点を許します。

 

しかし、北九州も負けじと80分、右サイドからのクロスをフリーになっていた村松選手がヘッドで合わせてゴールを揺らし1点を返します!!村松選手の今季初ゴールは移籍後初ゴール、実に5年ぶりのゴールとなりました!

 

 

その後も追い上げを見せるものの、追い上げ届かず試合終了。

2-3で悔しい惜敗となりました。

 

 

今まで点を取れずに敗戦という事が続く中で、この2得点は苦しい状況を打破する突破口になると思います。

 

その翌日、森下監督の解任がリリースされました。短い時間ではありましたが、北九州で采配を取って下さりありがとうございました。

 

悪い流れが続いていますが、我々はクラブの後押しを続けていきます。

苦しい時こそ、声援を送り続けていきましょう。そして、次こそ勝利の喜びを分かち合いましょう!

 

次の試合はアウェイで福島ユナイテッドFC戦です!次こそ勝利を!

今節お会いした皆様ありがとうございました!

 

今節の一言「可能性は、人を熱くする」

2018/06/21    公式戦    kitakyunerds   |