MENU

活動ブログ

J3第24節・vsセレッソ大阪Uー23

 

 

 

どうも、原田です!

かなり暑かった夏と比べて、かなり涼しくなりました。

ミクスタナイターも残すところあと僅かです。

 

この日のミクスタは晴れ!

ですが、風が肌寒く感じました。

 

 

今節の相手はセレッソ大阪U-23。

前回の対戦ではフェホ選手の同点弾で引き分けに持ち込みました。

 

では、試合を振り返ります。

 

14分、右サイドからMF茂選手がドリブルで突破し、シュートを放つもGKに防がれます。

 

29分のセレッソの攻撃。

左サイドからのロングボールをFW中島選手が直接合わせますが、枠の外。

 

41分のセレッソのCK。

DF舩木選手が蹴ったボールがなんとそのままゴールネットを揺らし、先制を許します。

前半は1点ビハインドで折り返します。

 

後半の開始直後の48分、ギラヴァンツは茂選手が持ち味のドリブル突破からシュートを打ちますが惜しくもポスト直撃。

 

70分、パスに反応したFW池元選手がそのままドリブルで持ち込みシュート。ボールはネットを揺らし、北九州が同点に追いつきます!池元選手は今季3ゴール目。鳥取戦以来のゴールとなりました。

 

89分、セレッソはカウンターから、右サイドのクロスをFWウェリング・ピアス選手に決められ勝ち越しを許します。

 

アディショナルタイムには浦田選手が放ったFKが枠を捉えたものの、セレッソGK茂木選手に防がれてしまい、試合終了。1-2で惜敗となりました。

 

 

両チーム合わせて警告が5枚という、荒れたゲームとなりましたが、やはり顕著に出てしまったのが得点力不足。どんな試合でも決めれるときに決める事が大切であると感じました。

 

これも、一つの試練、壁と思って次に挑みましょう。

選手たちは最後まで闘志を見せてくれました。私たちも諦めず、エールを送り続けましょう!

超えられない壁はありません!

 

 

次の相手はホームで藤枝MYFC戦。

この試合が2018年のミクスタナイター最終戦です!勝って、もう一度流れを掴みましょう!

 

今節の一言「逆境を超えていけ!」

2018/09/28    公式戦    kitakyunerds   |