MENU

活動ブログ

J3第11節・vsY.S.C.C.横浜

 

 

 

みなさんこんにちは。

KITAKYU NERDSの井手です。

最近は動画の人とか言われてるニット帽の人です。

 

前節の熊本戦の悔しい敗退から一週間、いろいろあってみんながいろいろ考えた一週間、それでも次の試合はやってくる訳で、負けた後だからこその大事な試合、11節YSCC横浜戦。

 

 

せっかくの関東での試合ということもあり、前日から関東入り。

前節のYS横浜戦でFW池元、町野に待望の一撃が飛び出し是非とも今節も得点に期待したい!

 

 

そして、神宮球場で野球観戦。

心配してた天気もほどよい曇り具合で野外のデーゲームを観るにはちょうどいい感じで。

自分はヤクルト側で同じKITAKYU NERDSの林氏はオリックス側という状態でした 笑

 

 

 

 

試合は面白かったけど贔屓のチームが負けるのはやっぱり悔しいね(^_^;)

 

 

その後は友人と軽く飲んで宿へ

 

 

東京に行った時はだいたい宿は赤羽にしてるんですよね。

なんか街の雰囲気が好きなんで飲めなくても宿をここで取ってしまうんですよ。

 

前日からの疲れもあり日付が変わる前に就寝してしまいました 笑

 

起床して、朝風呂決めて、飯を食べて、横浜へ。

 

 

 

駅でKITAKYU NERDSのメンバーと集合したときに異変に気付く・・・。

間違えて昨年のユニを持ってきてたことに・・・。

まぁ、遠征あるあるですよね()

 

そんなこんなでバスに揺られてニッパツ三ツ沢球技場へ。

 

 

 

2014年のリーグ最終節以来、約4年半ぶりに来ました。

 

ここもだけど球技専門のスタジアムはいいですよね。

 

開門して幕張って、近くのコンビニまで行って、戻ってきたら選手のアップ始まったりして、試合開始。

 

天気は雨が降りそうで降らない感じの湿度は高いけどほどよい気候。

試合開始前の時点で確か最多得点、最多失点の超攻撃的なYS横浜。

我が北九州は10試合で7失点と堅守。

いったいどんな試合になるのか予想もできない・・・。

 

試合は開始から主導権を握るもゴールが遠い展開。

29分に内藤選手のいいミドルも枠に入らず・・・。

他にもいいプレーは沢山あったけど熊本戦のときみたいにワンチャンスを決められるんじゃないかという不安がよぎる中、前半終了。

 

開始からディサロ選手と池元選手が交代し、後半開始。

 

すると53分、藤原選手のパスを池元選手が受けて角度のないところから左足でシュートを放つとゴール左隅に突き刺さり先制!

 

 

一連の流れが、これぞ池元友樹!と言わんばかりのゴールでエースの復帰を期待させる今シーズン、リーグ戦初ゴール!

 

その後も新垣選手の惜しいシュートもあるも中々追加点が遠い展開が続きます。

しかし、ゲームは支配しているかのようには見えた、それでも追加点を取らないと・・・と嫌なことが頭をよぎる中迎えた後半アディショナルタイム2分、町野選手がカウンターから試合を決定付ける2点目を叩き込む!!

意外と距離があるところから放ってていいシュートでした。

 

横浜で町野選手がJ初ゴール!!

 

 

何かといろいろ持って感強くてエモくなるようなシチュエーションだけど、ほとんどのサポーターが「遅ーよ!笑」や「待たせやがって!笑」などの愛の溢れる期待のコメントだったんじゃないかな?

自分も同じことを思いました。笑

 

そのまま試合終了。

 

 

 

アウェーでもやるもろびとこぞりて。

うん、気分がいい。

今年はたくさんこれをしたいし、定着させたい。

 

スコア、スタッツをみたら圧倒してたとはいえもう少し余裕を持って試合を進めるのが課題なのかなと。

 

 

 

で、帰りにこの試合のDAZNで実況していた平畠さんと写真を撮らせてもらいました。 笑

 

その後は都内に戻り、買い物して、知り合いと合流してアイドルのライブを見て、ギリギリ一個前ぐらいで空港に付き、手続きすませてバスに揺られて飛行機にライドオンして即就寝。

 

 

起きたら北九州に到着。

 

ロビーに着いたら、サカマワリ氏の熱い出迎えをいただきKITAKYU NERDSの面々と軽く話して帰路へ。

仲間が待ってくれてるのっていいね。

 

帰宅して風呂入って就寝。

最終便だったんで次の日はお察しで 笑

 

やっぱり遠征は時間に余裕を持って他の趣味と合わせて行くのが楽しめますね。

で、勝利の美酒も付いちゃうと余計に楽しくて仕方ないです 笑

次の遠征も一泊二日なんで楽しみますよ!

 

熊本も勝利したため今節での首位返り咲きはなかったけど勝ち続ければ問題ないんですよ。

一つ一つ積み重ねて、最後に2位以内になってればいいんですよ。

そのために次のホーム福島戦も大事になって来ますね。

 

※遅れてごめんなさい(^_^;)

 

記事執筆:井手コウジ(@pikadeon22

2019/06/28    公式戦    kitakyunerds   |