MENU

活動ブログ  2017年11月

J3第33節・vsアスルクラロ沼津

 

 

 

おはヨハネ!どうも、原田です。

 

2017シーズンホーム最終戦!!

ミクスタは曇り空でしたが雨は降りませんでした。

 

 

 

3月の開幕からあっという間に、最終節。早いなぁと感じたりしました。

そして新ホーム・ミクスタで刻まれた名シーンやゴール・・・思い返せばいろいろと浮かんできます。

 

是非とも最後は勝利で締めくくりたい!

 

そして今年ホーム戦最後の新波軒

沢山のご利用とタオマフ・ユニフォームの寄付、本当にありがとうございました!

 

また、選手入場時にホームタウンである北九州市、そしてフレンドリータウン17市町に向けた横断幕を掲出させていただきました。ご協力いただいた方々、本当にありがとうございました!

 

 

 

ホーム最終戦の相手はアスルクラロ沼津。今季J3で快進撃を続け、勢いに乗っている相手です。アウェイでは敗れているのでリベンジを狙いたい所です!

 

では、試合を振り返りましょう。

前半の序盤は沼津に押される展開に。

27分、左サイドからのクロスのこぼれ球を拾われると、再度クロスを放たれボールは沼津MF松藤選手へ、そのままシュートを打ちますが枠の外。

 

21分、GKのロングフィードからのセカンドボールを拾われるとヘディングで繋がれて沼津FW薗田選手へ。シュートを打たれますが刀根選手がブロック。

 

その後も攻め込まれる時間が続きますが、37分、ロングスローから繋がったボールを小野寺選手が叩きつけるボレーシュートを放ちますが沼津GK大西選手がナイスセーブ。

前半はスコアレスで折り返します。

 

52分、沼津のFKからのクロスボールをヘディングで合わされますが高橋選手がセーブ。

 

59分にも沼津にボールを奪われて、クロスボールをボレーで合わされますがこれも高橋選手がナイスセーブを見せます。

 

72分、ボールを繋いで、花井選手がドリブルし右サイドの福森選手にパスしそのままクロス。そのボールを水永選手が合わせますが僅かに枠の外。

 

75分、沼津の攻撃。右サイドからのクロスは合いませんでしたが、沼津FW青木選手がキープし後ろにいた松藤選手へパス。松藤選手がそのボールをクロスで上げると薗田選手がボレーシュートを放ちますが高橋選手がまたもやファインセーブを見せます!

 

ロスタイムには、高橋選手のロングフィードからチャンスメイク。花井選手のアーリークロスを弓崎選手が合わせますが沼津DF尾崎選手が果敢にブロックし得点ならず。

その後のCKで交代で出場した前田選手には惜しみも無い拍手が響きました!

 

しかし、試合はそのままスコアレスドローにて終了。

 

近くて遠い「あと一歩」。

勝ちたかった。本当に勝ちたかった。

選手たちは90分間最後まで全力を出して戦ってくれたと思います。そして、最終節の長野戦に繋いでくれたと思います。

 

 

 

 

 

試合後のセレモニーでは、引退する西嶋選手と八角選手の引退セレモニーが行われました。

 

西嶋選手は2015年から加入し、クレーバーなセンターバックとして活躍しました。2016年は怪我に泣かされましたが、復帰後は素晴らしい活躍を見せるなどチームに貢献してくれました。

 

 

八角選手は2013年から加入、ボランチを主戦場とし、中盤の要として活躍。2014年の快進撃を支えました。しかし近頃は怪我に苦しんでいました。

 

 

改めて、西嶋選手。八角選手。本当にお疲れ様でした!

 

そして、試合後に発表された前田選手の引退。

2013年に加入し、2014年の快進撃の中心であり守備の要、不動のキャプテンでした。2015年からは怪我に苦しむ事が多くなりましたが、ミクスタで僅かな時間ながらも躍動した背番号5を絶対に忘れません。

 

 

前田選手、本当にお疲れ様でした!

 

さぁ、次が本当のラストゲーム!

2017シーズン最終節、相手はAC長野パルセイロ!舞台は長野Uスタジアム!

勝って締めくくりましょう!

 

そして小倉駅JAM広場で行われるPVでは『出張!新波軒』やりますよー!!

よろしくお願いします!!

 

今日の一言「我らの想い、愛する街と共に在り」

≫ 続きを読む

2017/11/29    公式戦    kitakyunerds   |   

九州毎日駅伝での応援に向けて!

 

 

 

こんにちは、舟津です!

いよいよ明日に迫った、九州毎日駅伝での応援。来たるその時に向け、着々と準備を進めて参りました。

 

出場するスポンサー様の応援ボードを突貫工事で作成。少しでもスポンサー様に関連のあるデザインにしてみました(笑)

 

 

 

 

 

この他にも、感謝のメッセージを記した横断幕も準備しております!

 

■当日の集合場所と時間について

時間帯によって2ヶ所に分けさせて頂きました。

どちらかご都合の良い時間帯でお集まりいただければと思います。途中合流・途中解散も可能ですので、お気軽にお越しください!

 

①本城陸上競技場(昨シーズンまでのギラヴァンツ公式戦でのC席入口前)

集合時間:8時半

②ひびきコスモス公園

集合時間:10時~10時半

 

 

集合場所ではこのボードが目印となっております!

 

 

■タイムスケジュール(当日のレース状況により、変更となる場合があります)

※移動手段につきましては、我々で提供させていただきます。

時刻 内容 場所
8:30 集合(1回目) 本城陸上競技場
9:00~9:15 スタート地点での応援 本城陸上競技場
9:20~9:50 移動(ひびきコスモス公園へ) -
10:00 集合(2回目) ひびきコスモス公園
10:15~10:50 向洋橋付近での応援(1回目) -
11:00~11:50 昼食休憩 -
12:00~12:40 向洋橋付近での応援(2回目) -
13:00 解散 ひびきコスモス公園

 

■当日のご連絡先

TEL:070-4384-3166(舟津〔フナツ〕)

 

集合場所等の詳細につきましては、前日のご連絡となってしまい、誠に申し訳ございません。

 

シーズンも佳境に迫っている中での開催ではありますが、今年1年、そしてこれからのご支援の感謝を伝えるべく、スポンサー様を全力で応援しましょう!

明日はよろしくお願い致します!

≫ 続きを読む

2017/11/22    公式戦    kitakyunerds   |   

J3第31節・vsガイナーレ鳥取

 

 

 

どうも、原田です!

 

今年2回目のアウェイ遠征は鳥取。自分にとっても久々の遠征となり、前日からワクワクしてました!

陸路で約7時間。自分自身の車移動での最長不倒を更新しました。

 

 

 

今回の相手はガイナーレ鳥取!

ミクスタでは2-0で勝利している相手です。

 

勝負の舞台はとりぎんバードスタジアム。周りが畑ということもあり、とてものどかな感じで、コンパクトなスタジアムでしたからとても観やすかったです。

 

 

 

 

 

では、試合を振り返ります。

 

試合は前半早々に動きます。

2分、右サイドへ展開するもボールは鳥取GK杉本選手へ、しかしそこに平井選手がチャージをかけてボールを奪うと、そのこぼれ球を花井選手がシュート!ボールはそのまま無人のゴールへ吸い込まれ北九州が先制!

花井選手はこれで今シーズン5得点目。7/22のFC東京U-23戦以来のゴールとなりました!

 

 

さらに20分。CKから、一度クリアされるも刀根選手がPA内で奪い返すも相手に倒され、これがPKの判定。

このPKを池元選手がしっかりと決めて追加点!

池元選手はこれで今シーズン16得点目。10/11のC大阪U-23戦以来のゴールとなりました。

 

 

北九州の攻撃は留まることを知りません。

43分にはまたもCKから。一度跳ね返されるも平井選手がヘッドでボールをPA内に、そのボールを西嶋選手が競り合って折り返し、そのボールを刀根選手がランニングボレーでゴールへ叩き込み追加点!3点目を取ります!

刀根選手は今季2得点目。7/8の盛岡戦以来のゴールとなりました!

 

 

前半は北九州が3点リードで折り返します。

 

しかし、後半は予想もしない展開に。

49分、鳥取の攻撃。右サイドから崩されると一気に前線の鳥取FW河合選手へ、グラウンダーのクロスを鳥取FW加藤選手に決められ1点を返されます。

 

64分、またも右サイドからボールを持たれると、鳥取FW河合選手が一気にカットイン。そのまま中央へ切り込みシュート。高橋選手が一歩も動けない、敵ながらあっぱれなシュートが決まり、これで1点差。

 

すると鳥取が一気に攻勢を強め、北九州が守勢に回るという前半とは真逆の展開になります。

 

しかし、71分。

安藤選手のロングスローを、水永選手が折り返し、その折り返したボールを後ろから詰めていた花井選手が豪快にボレーで叩き込み追加点!

花井選手はこの試合2得点目で、今季6得点目となりました!

 

 

79分の鳥取の攻撃。

左サイドから崩されると、グラウンダーのクロスを河合選手が収めますが、スライディングをしたMF加藤弘堅選手を気にしたのかシュートまで持ち込むことが出来ません。

 

84分、加藤弘堅選手がPAで鳥取FW加藤潤也選手を倒してしまいPKを与えてしまいます。これを加藤潤也選手が自ら決めて再び1点差に詰め寄られます。

 

それでも、1点差を最後まで守りきり試合終了。苦しい試合でしたが4-3で勝利!久々の連勝となりました!

 

 

 

 

 

前半は攻勢を強めいい形で折り返せましたが、後半はシステムを変えたのが影響したのか、攻守でチグハグ感が否めなかったと思いました。

結果論にはなりますが、後半も前半と同じシステムであれば、あと2点は取れていたのではないかと思いましたし、失点も少なかっただろうと思いました。

しかし、今何より必要なのは『結果』。しっかりと勝利という結果を出してくれた選手たちには感謝です。

 

また、今回は『出張版・新波軒』をリバウォークのPVでやらせていただきました!

ご利用していただいた皆様ありがとうございました!!

 

 

 

次週はお休みで、26日は今季ホーム最終戦、アスルクラロ沼津戦です!

残り試合もあとわずか。最後はいい形で締めくくりましょう!

 

鳥取でお会いした皆様ありがとうございました!

 

今日の一言「勝って兜の緒を締めよ」

≫ 続きを読む

2017/11/15    公式戦    kitakyunerds   |   

J3第30節・vs栃木SC

 

 

 

どうも!原田です。

今シーズンもいよいよ大詰め。残り試合も僅かとなってきました。あと3試合。昇格が無くなってしまったとはいえ、来シーズンに繋げるためのきっかけが欲しいところです。

 

この日、西日本総合展示場ではポップカルチャーフェスティバルも開催されており、ミクスタの外でも賑わいを見せていました。

しかし、ミクスタも負けてはいません。この日は久々の晴れ!やはりミクスタは『晴れスタ』です!

 

 

 

そして今回も新波軒をご利用してくださった方々、ありがとうございました!

今シーズンはいよいよホーム最終戦の沼津戦を残すのみとなりましたが、また利用して頂けると嬉しいです。

 

今回の相手は栃木SC。

前回の対戦では引き分けでした。何よりも現在首位を走り、13戦無敗と勢いに乗っている相手でもあります。

 

では、試合を振り返ります。

 

前半の序盤は膠着状態が続いたのですが、早々に試合が動きます。

20分、CKから放たれたボールを加藤選手が後ろへ逸らしたボールが栃木MF廣瀬選手の足に当たりゴールイン!

オウンゴールという形で北九州が先制します。ちなみにミクスタでのオウンゴールは自分が見た限りだと初めてだと思います。

 

 

しかし、ここから栃木が徐々に攻撃のペースを握ります。

30分、左サイドからパスをつなぎ最後はPA内で栃木FW西谷選手がシュートを打ちますが僅かに右に外れます。

 

33分、ロングスローのクリアボールを栃木MF仙石選手がキープし栃木DF菅選手へパス、そのまま切り込みシュート。そのボールが不運にも刀根選手の足に当たって向きが変わりゴールネットへ。

同点に追いつかれてしまいます。

 

さらに44分、右サイドを起点に栃木がパスを回し中央にいた仙石選手へ、PA内に侵入しクロス。そのクロスボールをフリーになっていた栃木FW上形選手がヘディングで合わせゴール。前半で逆転を許してしまいます。

前半は1-2、1点のビハインドで折り返します。

 

後半開始直後、北九州は池元選手を下げて水永選手を投入します。

52分、北九州が右サイドからチャンスを作ります。クリアされたボールを西嶋選手が拾うとそのままクロス、受け取った水永選手からの折り返しを小野寺選手がシュートを放ちますが僅かに枠を捉えることができません。

 

そして迎えた57分、北九州は左サイドからチャンスメイク。

弓崎選手のクロスはクリアされますが、そのボールを内藤選手がダイレクトシュート!そのシュートを後半開始時から入った水永選手が逸らすような形で向きを変えたボールはゴールネットを揺らし、北九州が同点に追いつきます!

水永選手はこれが今シーズン5ゴール目。10/8のYS横浜戦以来のゴールとなりました。

 

 

このゴールをきっかけに北九州が一気に流れに乗ります。

 

70分、この試合のベストシーンが生まれます!CKからのクロスを弓崎選手がヘディングで合わせゴール!!北九州がついに逆転します!!

弓崎選手は2015年に福岡大学から加入後、初ゴール!そして嬉しいJ初ゴールとなりました!

 

 

そして、最後まで栃木にペースを渡すことなく1点差を守りきり試合終了!

3-2で1ヶ月ぶりの勝利!しかも首位から勝利を奪うという次につながる勝利となりました!!

 

 

 

 

 

前半で逆転された時はどうなるかと思いましたが、後半戦は「絶対に勝つ」という強い思いが選手達から迸っていました。それが後半の猛攻につながり、逆転劇を呼んだと思います。

 

残すところ、あと3試合。

来シーズンに繋げる為、さらに勝利を重ねていきたいところです。まずは、次の試合も勝って久しぶりの連勝といきましょう!

 

次の試合はアウェイでガイナーレ鳥取戦!連勝といきましょう!!

 

今日の一言「一念岩をも通す」

≫ 続きを読む

2017/11/08    公式戦    kitakyunerds   |