MENU

活動ブログ  2018年08月

J3第20節・vsAC長野パルセイロ ~ギラフェス~

 

 

 

どうも、原田です!

8.25、ついに待ちに待ったこの日が来ました!

GIRAVANZ SUMMER FESTIVAL 2018 ~ミクスタ満員大作戦!~

 

 

 

 

 

天気予報では雨マークが出てましたが、またしても文句なしの快晴でした!

すっかりおなじみとなったこのパターン。やはりミクスタは『晴れスタ』です!

サッカーの『夏フェス』と言っても過言ではない程、イベントには多くの人が集まり大盛況。

 

試合開始1時半前には決起集会も行われ、大事な一戦へ向け、ボルテージは上昇を続けます。

 

 

 

 

 

そしてスタンドはギラヴァンツイエローで真っ黄色に染まりました!

 

 

 

 

 

今節の相手はAC長野パルセイロ。

前回の試合では試合終了間際、ATで追いつかれ1-1ドローに持ち込まれております。

何よりも昨年、ミクスタで初めて敗北を喫した相手が長野でもありました。

ここでリベンジといきたいところです!

 

 

 

では試合を振り返ります。

前半は長野ペースで長く推移。

 

試合開始直後の3分。

右サイドから突破を許し、折り返しからのシュートをGK高橋選手がセーブ。その後も波状攻撃を受けますが、高橋選手が再びセーブを見せます!

 

その中で10分、細かいパス回しから最後はMF井上選手がミドルシュートを放ちますが長野GK阿部選手がガッチリとセーブ。

 

21分の長野の攻撃。

CKのサインプレーから最後は長野MF堂安選手がダイレクトボレーを打ちますが枠の上。

 

25分にも長野のCKからピンチを招きますが、高橋選手が足でセーブしゴールを割らせません。

 

29分にはクリアボールを奪われると最後は長野FW東選手がシュートを打ちますが僅かに枠の上へ外れます。

 

その後も、再三の長野の攻撃を受けますが得点を許さず、前半はスコアレスで折り返します。

 

 

 

 

 

後半は北九州がボールを握ると徐々に北九州のペースへ。

 

その間に、北九州はMF川島大地選手とFW前田選手が途中交代で入ります。

迎えた64分、右サイドからのクロスは一度跳ね返されるも、セカンドボールを拾い左サイドの川島大地選手へ。そのクロスボールを前田選手がヘディングシュート。ボールは長野GK阿部選手の手を掠め、ゴールネットを揺らしました!

 

 

交代出場して間もない2人が演出したビューティフルゴール!

黄色が弾け、スタジアムい響き渡る大歓声!前田選手は開幕戦以来のゴールで今シーズン2ゴール目となりました!

 

76分には左サイドからのクロスをFWダヴィ選手がヘッドで合わせ、MF村松選手が押しこみにかかりますがゴールならず。

 

その後は長野の猛攻に遭うものの、最後の最後まで集中を切らさず虎の子の1点を最後まで守りきり試合終了!1-0で勝利!2年連続でギラフェス勝利を収めました!

 

 

 

 

 

前半は押される状況下にありながらも、ゼロに抑える事が出来たこと。後半では相手より早くボールを支配し、ゲームの流れを掴む事が出来た事が大きいと思います。

そして何より、スタジアムに集まった13,312人のサポーターの熱い声援が選手の背中を後押ししたのも間違いないでしょう。

 

 

 

ミクスタに集った全員のチカラで掴み取った勝利。

夜空を彩った花火の美しさも、また格別なものとなりました。

 

 

 

これで5戦負けなし。無失点は4戦連続。

さらに勢いに乗って行きましょう!

 

次の試合は明後日の9/2〔土〕、アウェイでアスルクラロ沼津戦です。

第19節終了時点で2位につける強敵相手との一戦となりますが、この勢いのままに連勝といきましょう!

 

沼津遠征についてのお役立ち情報は代表の舟津がこちらにまとめておりますので、少しでも参考になれば幸いです♪

 

今節の一言「アツく、輝く街。それが北九州!」

≫ 続きを読む

2018/08/31    公式戦    kitakyunerds   |   

ギラサポ見聞録「待ってろ!アスルクラロ沼津(予習編)」

 

 

 

こんにちは、舟津です!

 

先週のギラフェス、本当に格別なフィナーレとなりましたね!皆さんはしこたま飲まれましたか??

私は当日うだるような暑さだったせいか、祝勝会でビールを水代わりにスルスル飲んでしまい、目が覚めたのが翌日の正午前という何とも心地良い余韻を楽しみました!

ギラフェスについては原田のブログで詳しく振り返りますので、お楽しみに!

 

後半戦、1勝1分と上々のスタートを切った我らがギラヴァンツ北九州。

この流れに乗ってさらに上へ上へと突き進んで行きたいものです!

 

さて、次なる相手は2位のアスルクラロ沼津。

私は現地に乗り込みますが、同じく現地に乗り込む方向けに沼津の観光スポットや見どころ等を簡単にまとめましたので、少しでもお役立て頂ければと思います。

私自身、昨年度の対戦はもちろん、それ以外にも趣味の聖地巡礼で何度か訪れているので、この1~2年でそこそこ詳しくなってしまいました(笑)

 

てなわけで、ギラサポ見聞録『待ってろ、アスルクラロ沼津!(予習編)』スタートです!

 

この記事の「おしながき」

1:愛鷹広域公園までのアクセス

2:沼津のおすすめスポット

3:沼津のおすすめグルメ

4:その他補足情報

 

1:愛鷹広域公園までのアクセス

 

 

 

愛鷹広域公園多目的競技場

住所:沼津市足高202

TEL:055-924-8878

 

■飛行機利用

  福岡空港⇒富士山静岡空港

  FDA(フジドリームエアラインズ)で1日4便、所要時間1時間25分

  ①FDA142 9:45⇒11:10(当日試合に直行するならこの便)

  ②FDA144 11:10⇒12:35

  ③FDA148 18:40⇒20:05

  ④FDA150 19:55⇒21:20

 

富士山静岡空港から沼津駅への直行バス等はありません(詳しくはこちら)。

レンタカーを利用される場合、富士山静岡空港から約1時間半程で愛鷹広域公園に行けます。

※最寄のインターは東名高速道路『吉田IC』

 

参考までに、自分が良く使うのはオリックスレンタカー

FDAとのキャンペーン価格であれば、普通車クラスがなんと2日間2,000円、1日だけであれば1,000円で借りられます(免責補償等別途)!

1日につき5台限定なので、ご利用を検討される方はお急ぎお電話を!

 

オリックスレンタカー 富士山静岡空港店

住所:静岡県牧之原市坂口1732-3

TEL:0548-25-0543

営業時間:8:00~20:00

定休日:無し

 

■自家用車・レンタカー利用

  愛鷹広域公園周辺は農道が多く、比較的案内標識が少ないのでナビは必須です!

 

  東名高速道路『愛鷹スマートIC』から約3分

  東名高速道路『沼津IC』から約5分

  新東名高速道路『長泉沼津IC』から約7分

 

■バス利用

  JR沼津駅北口・2番線乗り場より富士急行バス『①運動公園行』終点で下車

  時刻表はこちら

 

■タクシー利用

  JR沼津駅北口より約15分、約2,000円

 

※自家用車・レンタカーでナビ入力する際は『愛鷹広域公園』で検索をかけて下さい。

『愛鷹運動公園』で検索をかけると、道を一本挟んだ茶畑に囲まれたのどかな公園に案内されてしまうので、ご注意を(経験者談)。

 

2:沼津のおすすめスポット

深海水族館

日本一深い湾(最深約2500m)であり、深海魚の調査・研究が盛んに行われている駿河湾に面する沼津ならではの水族館。

何と、ここには『生きた化石』とも呼ばれるシーラカンスの冷凍標本が展示されています!その姿はまさにド迫力。この他にも、他ではなかなか見られない深海魚が沢山泳いでいます。

 

 

 

 

 

沼津港深海水族館

住所:沼津市千本港町83

TEL:055-954-0606

営業時間:10:00~18:00

入場料:大人1,600円

    子ども(小・中学生)800円

    幼児(4歳以上):400円

定休日:無し

 

あわしまマリンパーク

沼津市内から車で約40分、『淡島』と呼ばれる無人島にある水族館。

ここには船を使って渡るのですが、船着き場のすぐ横にイルカの飼育プールがあるので、イルカの鳴き声がまるでお出迎えしてくれているような感覚を味わえます。

イルカやアシカのショー、深海魚の展示はもちろん、世界各地のカエルを飼育している『カエル館』は、カエル好きな方は必見です!

逆に苦手な方はちょっと刺激が強すぎるかも・・・!

 

 

 

 

 

あわしまマリンパーク

住所:沼津市内浦重寺186

TEL:055-941-3126

営業時間:9:30~17:00(最終入園15:30)

入園料:大人1,800円

    子ども(4歳~小学生まで)900円

定休日:無し

 

沼津港大型展望水門『びゅうお』

沼津の街を東海地震によって引き起こされる津波から守る為に、防災施設として作られた水門。夜はライトアップもされます!

水門上部は展望回廊となっており、天気が良ければ富士山はもちろん、南アルプス山脈まで一望出来ちゃうという何ともフォトジェニックなスポットです。

と言ったものの、今回のブログを整理していて展望回廊の写真を撮り忘れていた事に気づくという・・・。今回の遠征で寄れたら撮って来ます!

 

 

沼津港大型展望水門『びゅうお』

住所:沼津市千本1905-27

TEL:055-934-4746

営業時間:10:00~20:00(木曜日は14時まで)

入園料:大人100円

    子ども(小・中学生)50円

定休日:無し

 

大瀬崎

日本のダイビングのメッカとも呼ばれる岬。

市内からは大分離れていますが、海岸に広がるエメラルドグリーンの海は息を飲む美しさ。

海岸にはダイバー向けのショップや旅館が立ち並び、ダイビングスーツや酸素ボンベ等も所狭しと並び、多くのダイバーで賑わってます。

湾を挟んで聳える霊峰富士もまた絶景!

と言ったものの、こちらも写真を撮り忘れていた事に気づき(またかよw)・・・大変申し訳ございません!

 

代わりに大瀬崎にあるレストハウス『オーシャンビュー フジミ』さんのみかんじるこをご紹介。

沼津名産の西浦みかんをふんだんに使ったおしるこ。あんこの甘味にみかんの酸味が絶妙にマッチ!

 

 

 

オーシャンビュー フジミ

住所:沼津市西浦江梨993

TEL:055-942-3052

 

3:沼津のおすすめグルメ

アジ!

沼津はアジの生産・出荷量が日本一。

市内では沼津港を始め、ありとあらゆる場所で名産の『活アジ』が楽しめます!

私が昨年食べたのは、『旅館 浜の家』さんの活アジの造り。

活き造りならではの歯ごたえと、乗りに乗った脂のバランスが絶妙で、本当に美味しかったです♪

 

 

旅館 浜の家

住所:沼津市内浦三津42-3

TEL:055-943-2518

営業時間:9:00~21:00

 

深海魚バーガー!

深海魚は食べられるってご存知でしたか?(ナイツの塙調)

そんな深海魚を使ったハンバーガーを提供してくれているのが、沼津港にある『沼津バーガー』

メギスという深海魚の白身をサクッと揚げたフライと、オーロラソースの相性が抜群!

それらを包み込むバンズもふわっとしていて美味しさを引き立ててくれます。

ここでしか味わえない深海魚バーガー、ぜひご賞味あれ!

 

 

 

桜海老!

『駿河湾の宝石』とも呼ばれる桜海老。

その桜海老をふんだんに使ったかき揚げは、サクサク感の中にも桜海老の甘みがしっかりと活きていてビールのお供にピッタリ。

私が昨年食べたのは、沼津駅前にある『沼津魚がし鮨 流れ鮨 沼津店』さんの桜海老のかき揚げ。

ぎっしりと桜海老が詰まったかき揚げはボリューム満点。お寿司も美味しくて、ビールと日本酒が進んじゃいました・・・。

 

 

 

沼津魚がし鮨 流れ鮨 沼津店

住所:沼津市大手町1-1-6 イーラde 3F

TEL:055-954-6080

営業時間:11:00~21:30(LO:21:00)

定休日:無し

 

もう、色々食べたい!

「沼津の美味しい魚を一気に楽しめるところはないかなー!」と思ったそこのアナタ!

そんな時は沼津港にある『沼津みなと新鮮館』がオススメです。

ここには沼津港で獲れた魚介類はもちろん、お茶やみかん等、沼津の名産品が一堂に揃っていて、お土産を買う時にもグッドです。

中でも新鮮館の中にある『丸勘』さんは新鮮な魚介類をそのままから揚げにする『海鮮唐揚』等、素材を活かした海鮮料理が自慢。いつも朝早くから賑わっています。

海鮮丼のメニューもよりどりみどり。私はまだブリ丼しか制覇していないので、今度の遠征ではさらに色々と食べてみようと思います!

 

 

 

 

 

丸勘

住所:沼津市千本港町128-1 沼津 みなと新鮮館内

TEL:0120-922-683

営業時間:7:30~16:00(海鮮唐揚は15時まで)

定休日:第2・第4火曜日(新鮮館休館日と同様)

 

4:その他補足情報

ご紹介した中でちょいちょいアニメのキャラクターが写り込んでいたのにお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、沼津は大人気アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』の舞台として一気に注目を集めており、国内外からの観光客が急増中でもあります。

 

正直、沼津と言えば、個人的には小学生の時にNHK教育で放送されていた『このまちだいすき』の舞台としてのイメージが強かったのですが(共感できる方がいたら私と同年代〔アラサー〕だと思います(笑))・・・。

 

今週末の一戦はその『ラブライブ!サンシャイン!!』とのコラボデー、そして沼津ひものマッチ(沼津市民無料招待デー)という事で、非常に多くの来場が予想されます。愛鷹にお越しになる方はお早めのご来場をオススメ致します(バスやタクシーも混雑が予想されます)。

 

果南推しの私(聞いてねえよw)としては何とも言えない一戦となりましたが、こうなったからには俄然負けられません!

絶対に勝利して北九州に帰って来たいと思います!

 

尚、当日は『To the next Stage』の黄旗も持って行きますので、アウェーゾーンに来られた方はこの黄旗を持って一緒に北九州を応援しましょう!

 

 

長くなりましたが以上となります!

それでは皆さん、愛鷹に向かって!全速前進、ヨーソロー!!

≫ 続きを読む

2018/08/29    遠征情報    kitakyunerds   |   

2018年『美・味・ミクスタ!』~本番レポート~

 

 

 

こんばんは、舟津です!

鹿児島戦の翌日となった8/19(日)にスタジアム清掃・懇親イベント『美・味・ミクスタ!』を開催致しました。

 

天候にも恵まれ、時折涼しい風も吹きぬける中、非常に大盛況のイベントとなりました。

早速当日の模様を振り返ります!

 

■『美・味・ミクスタ!』準備編はこちら

 

10:00~13:30 設営・オリエンテーション
14:00~14:50 第一部:清掃活動
15:00~16:50 第二部:スタジアム見学ツアー
16:00~17:00 第三部:流しそうめん
イベントへのご感想

 

10:00~13:30 設営・オリエンテーション

 

実は先週加工した状態から竹が乾燥して大きく丸まるように反ってしまった為、半円状に加工する作業を再度実施。

加工後細かく微調整し、コースを設営。

 

調理チームも三角巾にエプロンを身にまとい、準備万端!

そうめんの提供するまでの流れ、お湯が沸騰するまでの時間を綿密にテストし、打ち合わせを重ねました。

 

 

 

 

 

 

 

そしてイベント開始1時間前にようやくコースが完成!

そうめんがしっかり流れるのを見届け、こちらも準備万端!

 

 

14:00~14:50 第一部:清掃活動

 

参加者の方々をお迎えし、いざ清掃活動へ。

ちびっ子のホースでの放水を合図に、清掃活動スタート!

 

 

 

今回は下層階(南サイドスタンド1F)を清掃。前日の熱戦の余韻を感じながらの清掃活動となりました。

前回に比べて、靴跡等の汚れが少なく見受けられたのは非常に嬉しい光景でした。

そして、皆さまの清掃のおかげでよりミクスタが綺麗に。

私たちのミクスタを、これからも大事に使って行きたいですね!

 

 

15:00~16:00 第二部:スタジアム見学ツアー

 

ミクスタをしっかり綺麗にした後は、お待ちかねのスタジアム見学ツアーへ!

今回もミクスタの維持管理・運営を担当する日本施設協会様のご厚意により、普段はなかなか見学できないところまで案内していただきました。

 

 

記者会見室やVIPルーム、カメラエリア等々、普段は入れない貴重な箇所を見学させて頂きました。

前回に引き続き、大人気だった映像操作室。ちびっ子たちがレバーを使ってズームアップした先には・・・。

 

 

夏休みの良い想い出はできたかな??

 

16:00~17:00 第三部:流しそうめん

 

さぁ、いよいよ待ちに待った流しそうめんの時間!

皆さん清掃活動を経てしっかりとお腹を空かせてくれていたようで、序盤はそうめんの提供がなかなか追いつかず・・・(笑)

ちびっ子たちもそうめんに夢中です!

 

 

 

 

 

 

準備編で各種メーカーのめんつゆ・薬味を取り揃えた事もあり、皆さんそれぞれにお好みの味を楽しまれてました!

 

 

ちなみに舟津は岡のオススメの冷やし中華風(ポン酢1:めんつゆ2:ラー油少々)でつゆをアレンジ。

これがまた美味かった!ご家庭でもぜひお試しあれ♪

 

座席間を縫うようにそうめんが流れる光景の中で、参加者の皆さまの笑顔が広がった瞬間、ここまでの準備が報われたような気持ちで胸が熱くなりました。

スタジアムで広がる笑顔の花はやはり格別です。

 

ミクスタの運営スタッフの方々にも流しそうめんを楽しんで頂きました。

いつも素晴らしいスタジアム環境を提供して頂き、本当にありがとうございます!

 

 

楽しい時間は本当にあっという間。

イベント終了後は参加者の皆さまと共に記念写真・・・を撮り忘れたので(笑)、メンバーとヘルプスタッフの方々で記念撮影!

皆さま、本当にお疲れ様でした!

 

 

イベントへのご感想

 

参加者の皆さんからのご感想を少しだけ紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご参加頂いた皆さま、本当にありがとうございました!

次回の『美クスタ』はシーズン閉幕後(12月中旬)に予定しておりますので、次回以降もご参加いただければ嬉しいです!お待ちしております♪

 

さぁ、今週末はいよいよ待ちに待ったギラフェス・長野戦です!

ピッカピカになったスタジアムで、みんなのチカラを合わせてギラフェス勝利を掴み取り、最高の真夏の夜を楽しみましょう!!

≫ 続きを読む

2018/08/22    イベント    kitakyunerds   |    タグ:イベント

J3第17節・vs鹿児島ユナイテッドFC

 

 

 

どうも、原田です!

待ちに待ったリーグ戦再開。後半戦開幕です!

それを祝うかのように大快晴のミクスタ。夏休みということもあり、活気に溢れていました。

 

 

 

この日は前座試合として、ギラヴァンツ北九州U-16vs北九州市高校選抜U-16が行われました。

未来の北九州を担う若き才能が激しくぶつかり合った一戦は、ギラヴァンツが2-1で見事に逆転勝利!

トップチームに負けない熱い闘いに、スタンドは大いに沸きました。

最後はトップチームと同じく皆で勝利のジャンプ!次はトップチームで待ってるぞー!!

 

 

 

 

 

今節の相手は鹿児島ユナイテッドFC。九州ダービーです。

昨年自分はホーム&アウェイ共に参戦しましたが共に敗戦と同時にすごく悔しい思いをしました。

 

今年こそリベンジを果たしたい!では、試合を振り返ります。

試合はダービーということもあり、序盤は激しい試合展開となりました。

 

37分、北九州はサイドでのパス交換から最後はFW池元選手がミドルシュートを放ちますが惜しくも枠の外。

 

続いて39分には、DF浦田選手のクロスは相手に弾かれますが、こぼれ球を池元選手がMF井上選手にパス。そのボールをダイレクトで合わせますが惜しくも枠から逸れゴールならず。

前半はスコアレスで折り返します。

 

後半開始間もない49分。

鹿児島がCKのチャンス。クロスをかつて北九州にも所属していた鹿児島DF谷口選手がヘッドで合わせますがクロスバーを叩きます。

 

直後の50分、右サイドからのクロスを井上選手がヘッドで合わせますが、相手選手のブロックを受けゴールならず。

 

62分には右サイドのグラウンダーのクロスをMF村松選手がシュートしますが枠の上へ。

 

80分の鹿児島の攻撃。

右サイドから展開されると、鹿児島DF西岡選手がシュート。ボールはDF有薗選手にあたりリフレクションするも、GK高橋選手がセーブ!

この日の高橋選手は再三再四、身体を張ったセーブを見せてくれました。

 

最後までゴールを目指して走りぬいた北九州ですが、試合はそのままスコアレスで試合終了となりました。

今回も、積極的に攻守ともに動けていたと思います。前半戦と大きくチームが変わったと実感しました。

あとは決定力が付いていけばさらに良くなると思いました。

 

これで4試合負け無し。

徐々に復調の兆しも見えてきました!

 

 

 

次の試合はAC長野パルセイロ戦。ミクスタ満員大作戦・ギラフェスです!!

皆さん、チケット買いましたか?

来場されるとユニフォームも貰えますよ!試合終了後は花火もあります!イベントも盛りだくさんです!

ギラヴァンツイエローに染め上げ、勝利を掴みとりましょう!

 

今節の一言「8.25、北九州を黄色に染めろ!」

≫ 続きを読む

2018/08/22    公式戦    kitakyunerds   |   

『美・味・ミクスタ!』~準備編~

 

 

 

こんにちは、舟津です!

待ちに待ったリーグ再開初戦となる鹿児島戦も、いよいよ明日に迫りましたね。

そしてその翌日は、スタジアム清掃・懇親イベント『美・味・ミクスタ!』の開催も迫って来ております!

 

 

今回の目玉は何と言っても清掃活動後に開催する『流しそうめん』

スタジアム様からは開催場所(南サイドスタンド1F〔ホームゴール裏〕)をご提供頂き、私たちは資材面での協力をさせて頂きました。

 

去る8/12(日)に資材として使用する竹の加工までの準備が終了しましたが、これまでの準備の行程を振り返ります。

少しでも「当日めっちゃ楽しみだな~!」と思って頂ければ幸いです!

 

6/24(日) 寸法計測
8/4(土) 竹の切り出し作業
8/12(日) 竹の加工作業
8/16(木) そうめん・薬味・資材等の買い出し

 

6/24(日) 寸法計測

 

まずはスタジアム様の立会のもと、実際に使用するスペースの寸法を計測。

普段は声を出したり飛び跳ねたりするホームゴール裏も、実際に計測しながら見渡してみると「結構広いんだな・・・」と改めて実感。

そして、言わずもがなのスタンドから広がるオーシャンビュー!

こんな最高のロケーションで流しそうめんができるなんて『ドキがムネムネ!』・・・もとい、胸が高まります!

 

 

8/4(土) 竹の切り出し作業

 

ファン感謝祭の前に、実際に使用する竹を切り出しに。

普段お世話になっているサポーターの方のご協力を頂き、私有地の竹をご提供頂ける事になりました。

 

お目当ては木じゃなくて竹とは言え、まさに『与作』の世界。

分け入っても分け入っても・・・青い竹。

電動ノコギリで竹を切り倒し、実際に使用するサイズにカット。

終始、蒸し暑さや蚊、そしてクモの巣と格闘しながらの作業とはなりましたが、何とか準備分の切り出しに成功。

・・・が、ファン感謝祭に辿り着いた頃にはヘトヘトな状態・・・。

お会いした方々、大変失礼致しました(笑)

 

 

8/12(日) 竹の加工作業

 

1週間後、切り出した竹をレーン形式に加工。

竹を半分に割り、中身の節を取り、電動ヤスリで削り・・・。

あまりにも立派な竹だったので、各種作業はかなりの体力を使いましたが、何とか終了!

炎天下での作業は堪えました・・・。

ちなみに私は作業終了後に声が枯れてしまい、やたらと声を出しにくくなってしまったのですが、どうやらこれは熱中症のサインの一つだったようで。

当日参加される皆さまも、こまめに水分を取り、熱中症には十分お気を付けくださいね!

 

 

8/16(木) そうめん・薬味・資材等の買い出し

 

当日使用するそうめん・薬味等の食材、竹以外の資材を買い出しに。

めんつゆに関しては各種メーカーを網羅する程ご用意致しました。

「わたしが食べたのはー!」的な『利き酒』ならぬ『利きつゆ』も出来ると思います(笑)

 

 

 

そんな『美・味・ミクスタ!』当日のメンバー予想はこちらっ!!

 

 

 

いかがでしたか?『美・味・ミクスタ!』準備編。

勝手に「一生分の竹を切ったぜ!」と自負しておりますが、ここまで様々な方々のご協力を頂き、本当に貴重な体験が出来ております。

 

イベント当日は必ず成功させたいと思います!

その前に明日の鹿児島戦、勝利で飾って祝勝会というエッセンスも加えられたら最高ですよね!

 

イベント申込は明日21時(鹿児島戦終了後1時間)まで、ミクスタHPにて受け付けております。

迷っているそこの貴方・貴女!まだ間に合いますよー!

 

一緒にミクスタを綺麗にして、夏の涼を味わいましょう♪

≫ 続きを読む

2018/08/17    イベント    kitakyunerds   |   

J3第18節・vsY.S.C.C.横浜(後編)

 

 

 

どうも、原田です!

 

今回の旅は1泊2日。

2日目は、この切符を使った気ままに旅です!

 

 

東京フリーきっぷ。

都営地下鉄・東京メトロ・JR(東京圏)・都電・都営バスがこれ一枚で乗り放題という凄すぎる切符です。

 

 

まずは丸ノ内線で東京駅へ。

向かう先は皇居。

 

 

駅からはそんなに遠くはない所でしたね。晴れという事で、緑が綺麗でした。

皇居には無料で入れますが、手荷物検査があります。皇居ということもありいろいろと厳重でした・・・。

 

皇居を後にし、向かったのは東京メトロ東西線大手町駅。そこから電車に乗って葛西駅へ。改札を抜けてすぐそばにあったのは・・・。

 

 

地下鉄博物館!

東京の地下鉄の歴史や、貴重な資料などがあります。

 

 

 

こんな感じで入場券を切ってくれます。

自分の中では至福のひと時でしたね。

オススメの場所なので是非行ってみてください!

 

地下鉄博物館を後にして、バタバタと向かった次の目的地は浅草!

これまで何回か東京には来たことがあるのですが、この浅草はなかなか行けなかった所です。

 

古き良き人情の街。

駅降りて少し歩くと雷門がお出迎え。

 

 

雷門を抜けると露店がビッシリ!

そして人もズラリと並んでいました。

その先にあったのは浅草寺。

そこでお守りを買いました。

 

 

 

「心願成就」のお守り!

心から願うのはもちろん「必勝!ギラヴァンツ!」です!

 

次に東武鉄道に乗って向かった先は、スカイツリー!

 

 

 

あまりの高さに驚きました・・・!

テレビで見た以上の高さでしたね。

 

そして最後は渋谷へ。

実は渋谷へ降りたのもこれが初めて。

 

 

 

 

スクランブル交差点。

物凄い人混みで歩くのにも一苦労。

流されそうでした・・・。

 

最後は、帰りの飛行機が遅延で遅れたものの無事に福岡へ帰り着きました。

 

さて、今回は往復飛行機でしたが、主に電車移動が多かった遠征旅でした。

自走と比較するとお金はかかりますが、より色んな所を回ることができるという良い点があります。

 

それが、自分が考える電車旅の強みだと思います。

 

拙い文章ですが、これを見て「今回の遠征は電車で行ってみようか」と思ってくだされば幸いです。

 

前後編に渡った、横浜・東京電車旅。

お付き合いいただきありがとうございました!

≫ 続きを読む

2018/08/01    公式戦    kitakyunerds   |