MENU

活動ブログ

キタキューナーズの活動を記して参ります。

2017年度第32回九州クラブユースサッカー選手権大会・vs小倉南FC

 

 

 

どうも、原田です!

KITAKYU NERDSによるユース応援!今回はU-15の応援です!

 

相手は小倉南FC。

全日本少年サッカー選手権に5度出場、そして優勝経験もある名門クラブです。GK中山選手の出身クラブでもあります。

 

この大会は上位6チームに全国大会の出場権が与えられ、また、同じ北九州市を代表するクラブとしても負けられない試合。我々も気合が入ります!

 

  

 

前半は、両者激しい攻防を見せます。ギラユースも決定的シーンを作りますが得点には至らず前半はスコアレスで終了。

 

後半は、早々にカウンターから小倉南FCに先制を許してしまいますが、ギラユースも積極的に攻め、ついに同点ゴールを決めます!

 

その後は攻勢に出て相手ゴールを脅かしますがゴールまでには至らず試合終了。試合はPK戦へ。

 

両者5回とも決めて、サドンデスへ。

最後はギラユースがPKを外してしまい試合終了。1-1(PK5-6)で敗退となってしまいました・・・。

 

最後まで全力で戦った選手たちの目には涙が浮かんでいました。雨の中、泥だらけになりながらも勝利に向けて走り続けた彼等に最大のリスペクトを。

そしてこれが終わりではなく『始まり』である事。この悔しさを起爆剤にして欲しいと思います。

 

 

 

彼等も北九州を背負って戦う仲間たち。

ギラユースの未来に幸あれ!

 

今日の一言「輝け、若き向日葵達よ」

≫ 続きを読む

2017/07/12    公式戦    kitakyunerds   |   

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017福岡県リーグ前期3部Iパート・vs春日高&J3第16節・vsグルージャ盛岡

 

 

 

どうも、原田です。

今回は2本立てでございます!!

 

まず最初にユース戦から!先週の日曜日に行橋にてユース戦が行われました。相手は春日高校。

実は私の故郷が春日で、家から春日高校までそんなに遠くありません。地元の高校との勝負なので若干複雑な心境になりました(笑)

 

試合の方は、序盤春日高校の積極的なプレスに苦戦する場面がありましたが、前半に4得点、後半は終盤に2点を返されたものの4得点を挙げ、8-2で勝利しました!詳しくはこちらにて。

 

  

 

 

 

そして土曜日に行われたグルージャ盛岡戦!今年2回目のミクスタナイター。

栃木戦で負傷していた山岸選手がスタメンに帰って来ました!

 

試合の序盤は盛岡ペース。細かいパス回しに苦戦を強いられ守勢に回ってしまいます。そんな中での13分、細かいパス回しから盛岡の10番・谷村選手が抜け出しゴール。先制を許してしまいます。

 

その後も盛岡に攻め込まれますが、必死のディフェンスで得点を許しません。

 

迎えた36分、FKから花井選手が合わせてゴール!!同点に追いつきます!!花井選手は今季3点目、YS横浜戦以来のゴールとなりました。

 

このゴールがミクスタゴールラッシュのきっかけになります!

41分、右サイドからチャンスメイク、川島選手と池元選手のワンツーで繋ぎ川島選手がクロス、そのクロスを水永選手が豪快にゴールへ叩き込み逆転!!水永選手は今季3点目、G大阪U-23戦以来のゴールとなりました。

 

先制されたものの前半のうちに逆転し、前半を折り返します。

49分、カウンターを仕掛け、内藤選手が右サイドへ展開。川島選手へパスを送りそのままクロス、クロスを受けた池元選手が見事なループシュートを決めて3点目!池元選手はこれで4試合連続ゴール!今季9点目を決めました!

 

さらに56分、パスカットから一気にカウンターへ、すると池元選手が相手GKの動きを見てロングシュートを放ち、そのままゴールへ!!池元選手はこの試合2ゴール、今季二桁得点、10点目を決めました!

 

その後は盛岡に攻め込まれるものの山岸選手を中心とした守備でゴールを許しません。

そして92分、CKから刀根選手が豪快なヘッドでゴールを揺らし5点目!刀根選手は今季初ゴール、そして移籍後初ゴールとなりました!!

 

試合はそのまま試合終了。

今季最多の5得点で5-1、大勝しました!

 

 

 

 

 

今季はセットプレーに強くなったと思いました。何よりもゴールラッシュという最高の形で連敗を止め、次の試合につなげる事が出来たのではないかと思います。

次の試合は7/15(日)、アウェイでFC琉球戦!勝って勢いに乗りましょう!

 

今日の一言「これぞ、King of KITAKYUSHU!」

≫ 続きを読む

2017/07/11    公式戦    kitakyunerds   |   

J3第14節・vsAC長野パルセイロ

 

 

 

どうも、原田です。

天気が心配されていましたが、なんとか持ちこたえました。

 

今日の相手はAC長野パルセイロ!今回が初めての対戦ではなく、4年前の天皇杯で一度対戦した相手です。

その際はPK戦の末に敗れていますが、3連勝をかけた試合でもありますので今回は負けられません!

 

  

 

試合は早々に動きます。

5分、池元選手がPA内で倒されPKを獲得。このPKを落ち着いて決めて先制します!

 

その僅か8分後、水永選手が粘って神崎選手にパス。そのままPA内に切り込みシュートを放ちますが枠の外。

 

その後は均衡状態が続き、前半戦は1点リードで折り返します。

 

48分、高橋選手からのロングボールを水永選手がヘッドで後ろにパスを、そのボールを池元選手がシュートを放つもポスト、そこに後半から途中出場の中原選手が押し込みに行くもゴールを割れません。

 

その後は長野に押し込まれる時間が続き、迎えた80分、左サイドに展開されクロス、そのクロスをダイレクトで合わされますが高橋選手がセーブ。しかしその後の混戦の末、ゴールを許し同点になります。

その僅か2分後の82分には、同点時と同じく左サイドから展開され、一時はクリアするもこぼれ球を拾われ、シュートを決められ僅か2分間で逆転を許します。

 

北九州は最後に猛攻を見せ、意地を見せるもののゴールは奪えず試合終了。

1-2で敗戦。ホームの連勝記録が止まってしまいました・・・。

 

やはり幸先の良いスタートを切っただけに追加点が取れなかったのが大きかったのと立て続けに失点してしまったことが悔やまれます・・・。

 

しかし、いずれ記録は止まるものです。

切り替えて次に向けて頑張っていきましょう!

 

 

 

次の試合はアウェイでカターレ富山戦!

絶対、勝つぞ!北九州!!

 

最後になりましたが、長野戦にて23枚のタオルマフラーと2枚のレプリカユニフォームをご提供いただきました。

ご提供いただいたタオルマフラーとレプリカユニフォームは、応援グッズ無料貸出『新波軒』にて活用させていただきます。ご協力、誠にありがとうございます!

 

タオルマフラーとレプリカユニフォームのご提供は次節以降も受け付けておりますので、ご提供いただける方はぜひ私たちまでお声かけください。

 

 

 

今日の一言「もう一度、仕切り直し」

≫ 続きを読む

2017/06/28    公式戦    kitakyunerds   |   

第97回天皇杯2回戦・vs清水エスパルス

 

 

 

こんばんは、舟津です!

水曜は清水まで天皇杯の応援に行って来ました。

 

福岡空港を9時45分発の便で静岡へ。19時開始のナイトゲームなので、空いた時間で静岡を観光しようかなと思っていたのですが、東海地方を直撃した暴風雨の為に何と静岡空港に着陸出来ず。

一旦名古屋小牧空港に引き返し、バスで名古屋駅へ。新幹線に乗り換えて向かおうとするも、これまた暴風雨の影響で運転を見合わせているとのこと。

 

それまで押さえていたレンタカーやホテル等、諸々の予約をキャンセルする為、新幹線の切符を求める列に並んでいる間に電話をかけ続けました。災害時にテレビ越しに駅や空港で良く見られるあのような光景です。

 

これまで数多くの遠征に出かけてますが、ここまでイレギュラーな事態に巻き込まれたのは初めてでした・・・。

 

それでも定刻より3時間遅れで何とか新幹線が運行を再開し、17時過ぎにIAIスタジアム日本平に到着。

どうやら在来線も運転を見合わせていたようで、道中で同じくイレギュラーに巻き込まれた北九州サポーターの方々と合流し、静岡駅から一緒にタクシーで向かうことが出来たのは何よりでした。

 

  

 

幸いにして、日本平に到着してからは雨は全く降らず、非常に困難を極めた道中を乗り越えて駆け付けた北九州サポーターの方々と団結して応援に集中することができました。

 

互いにベストメンバーを落として臨んだこのゲーム。

序盤から北九州が優勢にゲームを進めますが、11分に初めて与えたFKから清水に先制を許してしまいます。

 

それでも、これまではベンチを温めることが多く、出場機会に飢えていた選手達の活躍が光ります。

茂選手が前線で躍動し、清水ゴールを幾度も脅かす活躍を見せると、小谷選手の負傷で途中出場した弓崎選手も久々の右SBで何度も良いクロスを上げ、中原選手は前線へ効果的なロングパスを披露。

 

0-1で折り返した後半も北九州ペースで時計は進みますが、66分に再びセットプレーから清水に追加点を許し、苦しい展開に。

 

それでも僅か5分後の71分、内藤選手からの折り返しを受けた小松選手が待望の今シーズン初ゴール!

一気に反撃ムードが高まりましたが、あと少しのところで清水ゴールを割れない展開が続きます。

 

最後まで清水を苦しめましたが、終盤に立て続けに2失点を許して敗北。ボール支配率こそ下回った清水でしたが、セットプレーで得た数少ないチャンスを有効に活用していたように思います。

 

 

 

 

 

結果的に決定力の差が勝敗を分けたゲームでしたが、先述の通り普段は日の目を見ないメンバーが躍動し、新たな光が見えたことは事実。必ずや、今後のリーグ戦に活きて来るゲームになることでしょう。

その為にも、今週末の長野戦は絶対に勝たねばと気持ちを新たにして、日本平を後にしました。

 

最後になりましたが、道中お世話になった方々、そして日本平でお会いした方々、ありがとうございました!

長野戦、勝ちましょう!

 

今日の一言「雨過天晴」

≫ 続きを読む

2017/06/23    公式戦    kitakyunerds   |   

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017福岡県リーグ前期3部Iパート・vs直方高&J3第13節・vs福島ユナイテッド(PV)

 

 

 

どうも、原田です。

6/18(日)は2017年最初のギラヴァンツユース応援に行って来ました!

 

舞台は行橋サッカー場。相手は直方高校。朝という事でかなり気温も高かったです。

そんな中でも溌剌にプレーしているユース達を見て応援も力が入りました。

 

  

 

 

 

 

 

結果は10-0で勝ちました!詳しくはこちらにて。

実は10日と11日にも試合があり、連戦ながらも2戦とも勝った為、これで3連勝です!

10月に開催されるJユースカップに向けて期待が膨らみます!!

 

7/2(日)に行われる次節・春日高校戦も応援に行きますので、お時間のある方はぜひお越しください。未来のギラ戦士を一緒に応援しましょう!

 

その後は、小倉駅のパブリックビューイング(PV)、vs福島ユナイテッドFC!

タオマフ・レプユニ無料貸出、新波軒もやらせていただきました!

PV出張編でございます^ ^

 

 

 

さて、肝心の試合です。

メンバーは前節とあまり変わりありませんでしたが、鈴木選手がベンチ入りしました。

 

試合は早々に動きます。

14分、大きく左サイドへサイドチェンジ。そのボールを浦田選手がクロス、そのクロスをドンピシャのタイミングで決めたのは池元選手!これで通算6ゴール目!

 

41分には再び左サイドから起点を作り、ボールは池元選手へ、その池元選手が送ったパスを小谷選手が決めて2点目!

小谷選手はYS横浜戦以来のゴールでした。前半は2点リードで折り返します。

 

そして迎えた61分、浦田選手のクロスを水永選手が折り返し、その折り返しを小谷選手がゴールへ叩き込み今日の試合2点目を決めます!

 

80分には福島のFKで高橋選手がビッグセーブを見せます!!明らかに決まってもおかしくない所だったのですが、腕を一杯に伸ばしてゴールを許しません。

 

その後も、攻守両面冴えていた北九州が試合を支配し3-0で勝利!今季初の連勝・アウェイ初勝利を飾りました!!

 

ホームでは強いものの、アウェイでは全く勝てないという『内弁慶』状態が続いていただけにこの日の勝利は大きいと思います!

 

今日の一言「アウェイ初勝利!!」

≫ 続きを読む

2017/06/22    公式戦    kitakyunerds   |   

J3第12節・vsガンバ大阪U-23

 

 

 

どうも、遅筆に定評のある原田です。

ミクスタ初ナイター!!当初は雨の心配もありましたが、なんとか持ち堪えました。やはりミクスタは『晴れスタ』ですね^_^

 

ナイターという事もありまして、早めに小倉入りして小倉城へ行ってきました。

その前に、八坂神社で今日の必勝祈願。

 

  

 

そしていざ小倉城へ。

自分は小さい頃に行ったことがあったので、久々の小倉城。

展示物をゆっくり見ながら、天守閣へ。

 

 

 

 

眺めは最高でした!

「今日は勝つ!」という思いを再度決意し小倉城を後にしました。

 

「小倉城行きたい!」という方は魚町商店街のこの案内を頼りに行くと大丈夫ですよ!

 

 

 

16分。結構かかりますね^^;

想像以上に歩いたので足がこの地点でパンパンでした(^^;;

 

試合前の腹ごしらえとして小倉駅地下の鉄なべでお昼ごはん。

熱々でカリカリな餃子は私お気に入りです!是非ともご賞味あれ。

 

 

さて、今回の対戦相手はガンバ大阪U-23。

監督は元日本代表の守備の要でもあった宮本恒靖監督。自分が子供の頃、好きな選手1人でした。その選手が今、監督として指揮を執っていると思うと少し不思議な感じでもあります。

 

試合は序盤、北九州ペースで進んで行きます。11分、花井選手がボールを奪って切り込みループシュート。相手の足に当たって向きが変わるも相手GKがナイスセーブ。

 

その直後のCK、浦田選手が放ったボールを水永選手がヘッドで叩き込み先制!

水永選手はこれが今季2得点目、2試合ぶりのゴールとなりました!

 

先取点を取り勢いに乗った北九州、勢いのままに猛攻を仕掛けますが追加点は奪えません。

 

すると徐々にガンバペースに。

39分、左サイドから上手く抜け出され、クロスを合わされて失点。同点に追いつかれ、前半を終えます。

 

後半の序盤はガンバペース。

51分、福森選手がボールを奪われてカウンターになるも、高橋選手がシュートセーブ。

 

55分、福森選手がミドルシュートを放ちますが相手GKに阻まれます。

56分にはロングスローを水永選手が折り返し、受け取った小谷選手が思い切りシュートを放ちますが惜しくもクロスバー。次第に北九州がペースを取り戻して行きます。

そして58分のCK、浦田選手が放ったボールを押し込んだのは加藤選手!

ザスパクサツ群馬在籍時以来3年ぶりの移籍後初ゴールが決まり勝ち越し!浦田選手も今日の試合2アシスト!

 

最後はAT6分という長丁場を乗り越え、2-1で勝利!これでホーム戦5連勝!ミクスタ初ナイターを勝利で飾りました!!

昨年と比べると失点時のあたふたが無くなり、接戦に強くなったと思いました。

 

 

 

 

 

そして試合後は・・・。

 

 

かんぱーい!

勝利の美酒に浸りました^_^

 

そして翌日、雁の巣にてアビスパ福岡とのTRMを見学しました。

自分はギラヴァンツのTRMを見たのは初めてでしたが、いつもとは違う雰囲気を味わうことが出来ました。結果はこちらにて。

 

 

次の試合はアウェイ、とうほう・みんなのスタジアムにて福島ユナイテッドFC戦です!

福島戦は小倉駅にてパブリックビューイングがあります!

アウェイ初勝利と連勝を掴み取りましょう!!

 

今日の一言「ミクスタは『勝ちスタ』!」

≫ 続きを読む

2017/06/15    公式戦    kitakyunerds   |   

J3第11節・vsアスルクラロ沼津

 

 

 

こんにちは、舟津です!ごきげんいかがかなん?

 

週末は沼津へ遠征してきました。

実は昨年も清水遠征の折に沼津は訪れていたのですが、その時は曇り空で富士山は拝めず。

が、今回は打って変わっての快晴!富士山もくっきりと姿を現してくれました。その雄大な姿に、思わず握るハンドルも軽やかに。

 

  

 

富士山静岡空港から車で1時間半で沼津市内へ。到着してからというもの、食べてばかりいました(笑)

深海魚バーガーに駿河湾のサバ、どれをとっても美味。九州の魚も美味しいですが、静岡の魚も本当に美味しいです。

 

 

 

市内で1泊後、戦いの舞台・愛鷹広域公園多目的競技場へ。

この日もカラッとした青空に恵まれ、時折吹き抜ける風も心地良く、非常に良い天候の中で臨むことができました。

 

 

 

試合は前半から沼津の猛攻を耐え凌ぐ展開に。今シーズンJ3最多得点を誇る沼津の攻撃は迫力十分。

そんな中でもGK高橋選手やMF小野寺選手を中心に集中力の高い守備で沼津を往なし続け、後半へ。

 

後半に入ると徐々に北九州が持ち前のパスワークで沼津を翻弄する時間帯が増えますが、沼津も負けじとハードワークで応戦。互いに突破口を見出だせず、焦れる展開が続いた中で迎えた88分。

3人目の選手交代でMF花井選手に代えてFW小松選手が投入され、前線に枚数を増やしたことで空いたスペースを沼津に突かれ、カウンターを許して痛恨の失点。これが決勝点となり、タイムアップ。アウェー初勝利はまたしても、またしてもなりませんでした。

 

沼津の選手達が自分達のサッカーに自信を持ってプレーしているように映った一方で、北九州の選手達は一様にもどかしさを表情に浮かべ、思うようにいかない苦しさの只中にいるという印象を受けました。

確かに、我々も悔しい。ですが選手達のそれは我々以上だろうと。

だからこそ、こんな時だからこそ諦めずにやるしかない。支えになれるような声援を送らねばと、改めて感じた次第です。

 

次のホーム・ガンバ大阪U―23戦、切り替えて応援頑張って行きましょう!

 

また、愛鷹ではアスルクラロというクラブを通じ、沼津の街の人々でホームゲームを盛り上げようと様々な取り組みが展開されており、我々も見習うところが非常に多かったなと感じてます。

アウェーの我々に対しても気さくに挨拶して下さり、何より『サッカーがある週末を楽しむ』光景が広がっており、試合前から素晴らしい時間を過ごせました。

 

 

 

 

 

今回お会いした遠方の北九州サポーターの皆さん、そして沼津の皆さん、本当にありがとうございました。

ホームでの再戦は11/26(日)。キッチリとリベンジを果たしたいものですね!

 

今日の一言「臥薪嘗胆」

 

●おまけ

 

2日目の宿は、沼津の内浦というところにある安田屋旅館さんにお世話になりました。

文豪・太宰治が『斜陽』という作品を滞在中に執筆したことでも知られ、旅館全体が有形文化財に指定されているという由緒ある旅館でもあります。

サッカー遠征で泊まった宿の中では、今まで間違いなく贅沢なところでしたが、美味しい食事、そして翌朝に部屋から見えた霊峰富士があまりにも美しく、充実した時間を過ごすことができました。

 

 

 

日本人に生まれて良かったと、改めて。

≫ 続きを読む

2017/06/06    公式戦    kitakyunerds   |   

J3第10節・vsFC東京U-23

 

 

 

どうも、原田です。

相変わらずの遅筆で申し訳ないです><

 

さて、今回私は試合の前に西日本総合展示場で行われた某イベントに参加してました。

イベントが終わってすぐにミクスタへ。

もう歩いてすぐ!素晴らしいですね^ ^

 

 

この様に、イベントからハシゴしてサッカー観戦というのも出来ますよ!是非お試しあれ!

 

さて、試合の前に今回から新しい取り組みを始めました!

その名も・・・「新波軒(あらなみけん)」! サポサポ活動の一環としてタオマフやユニフォームの貸し出し、歌詞カードの配布を駅弁販売スタイルで行いました!

 

 

 

自分も籠を担いでいざ出陣!・・・ですが、初めてという事もあり言葉が浮かばず…(ToT)

次節以降のホームゲームもキックオフ前のホーム側C席スタンドで行いますので、見かけたらぜひお気軽にお声掛けください^ ^

 

さて、試合の方へ参りましょう。相手はFC東京U-23です。

前節のアウェイでの藤枝戦は痛恨の敗戦を喫している為、とても重要な試合です。

 

前半は守勢に回る機会が多く、チャンスを作れません。しかし、GK高橋選手を中心とした守備で相手に得点を許しません。前半は無失点で終えるものの、チグハグ感が否めない展開になりました。

 

後半戦、原田監督は小野寺選手と水永選手を投入。そしてフォーメーションも従来の4-4-2に戻して挑みます。

すると徐々に攻撃のチャンスを掴んでいきます。

59分、高い位置で池元選手がボールを奪いサイドへ、小野寺選手とワンツーで切り込みシュートを放つものの相手DFに阻まれます。

 

その直後のCKはGKにクリアされますが、そのボールを小野寺選手がクロス。西嶋選手がヘッドで合わせますが惜しくもクロスバー・・・ゴールならず!

 

そして迎えた65分。福森選手がワンツーでクロス。ボールは後ろに逸れるものの水永選手が合わせゴール!移籍後初ゴールが決まり先制点を挙げます!!

先取点が決まり一気に流れを掴んだ北九州ですが、その後、決定的なチャンスを迎えるもゴールを奪うことは出来ませんでした。

 

そのまま試合終了。1-0で勝利!!ミクスタでは5戦負けなしとなりました!

 

 

 

 

 

今日の試合はとても難しい試合でした。FC東京U-23の選手たちもいいサッカーをしていました。しかし、その中でも僅かなチャンスを逃さずに決めたのが大きかったと思います。

 

次の試合は現在、快進撃を続けているアスルクラロ沼津戦です!アウェイ初勝利を持って帰りましょう!

 

今日の一言「終わり良ければ全て良し」

≫ 続きを読む

2017/06/01    公式戦    kitakyunerds   |   

J3第9節・vs藤枝MYFC

 

 

 

皆様こんばんは!

今回のブログは三十路に突入して早1年、日々の疲れがだんだん取れにくくなって来ている事に目を背けたくなっている舟津が担当いたします!

 

個人的には今季初のアウェー遠征となった藤枝戦。

たまたま前日に親戚の結婚式が名古屋で行われたこともあり、レンタカーを借りてひとっ走り行って来ました!

 

 

 

名古屋からは名古屋高速・伊勢湾岸道・新東名を経由して2時間弱で藤枝へ。

途中、国道1号の藤枝バイパスで謎の渋滞(後から聞いたら近くでジャニーズのコンサートがあったみたいです)に巻き込まれながらも、10時半頃に藤枝市総合運動公園サッカー場に無事到着。

豊かな緑の中に佇むこの専用サッカー場は、ニューウェーブ時代にホームグラウンドとして使用された鞘ヶ谷陸上競技場にどことなく雰囲気が似ていて、少々懐かしい気持ちになりました(笑)

 

驚いたのは、入場口は1ヶ所しか無く、ホーム&アウェーのサポーターが入り乱れての入場だったこと、そしてチケットのもぎりや出店の手伝いをベンチ外の選手達が率先して行っていたこと。

少ない人員でホームゲームの運営を切り盛りせざるを得ない藤枝の厳しさを目の当たりにしたシーンでもありましたが、逆に言えば選手達とサポーターの距離が凄く近いことの証左でもあり、現にアウェーサポーターである我々に対しても終始明るい笑顔で接してくれたのが凄く印象に残りました。

サッカーが生活に色濃く溶け込んでいる藤枝の街を代表して戦うクラブを支えようという気概を感じたと同時に、我々はこうしたクラブから見れば限りなく恵まれた環境にあるんだということもひしひしと感じた一コマでもありました。

 

非常に気温が高くなった中で行われた一戦となりましたが、開始早々から北九州が主導権を握る展開となります。

しかし9分。一瞬の隙を突かれ藤枝にPA内への侵入を許すも、オフサイドの判定で難を逃れた・・・かのように見えましたが、その前にDF加藤選手が相手FWにファウルを与えたとして藤枝にPKの判定。

GK高橋選手がコースを読むも僅かに及ばず、予想外の形で藤枝に先制点を許してしまいます。

 

その後もMF花井選手やMF井上選手を中心に攻撃を組み立て、終始藤枝を圧倒しながらもブロックを固めた藤枝の守りを最後まで崩すことが出来ず。

何が何でも得点が欲しい北九州は怪我からの復帰を果たしたDF福田選手をFWとして投入して打開を図りますが、82分にカウンターから藤枝に痛恨の追加点を許し、今季アウェー初勝利を狙った一戦は非常に悔しい形で決してしまいました。

 

藤枝まで駆け付けた我々以上に、試合後に挨拶に来た選手達の表情が何よりもこの敗戦の悔しさを物語っていたように思います。

 

 

 

 

 

「J3は簡単なリーグでは無い」

改めてその事実を痛感させられた一戦でもありました。

 

ですが、それでもシーズンは続いて行きます。

次節はFC東京U-23を迎えての一戦。未だ負け無しのホーム・ミクスタで、再び最高の週末を味わおうではありませんか!

 

最後になりましたが、藤枝で久々にお会いした皆様、本当にありがとうございました。

次なるアウェー・沼津でお会いしましょう!

≫ 続きを読む

2017/05/23    公式戦    kitakyunerds   |   

J3第8節・vsガイナーレ鳥取

 

 

 

原田です!

この日の相手はガイナーレ鳥取、4年ぶりの対戦となりました。

真っ青な青空。まさに絶好の蹴球日和!ミクスタは『晴れスタ』ですね!

 

この日は茂選手と水永選手が久々のスタメン。井上選手がスタメン復帰。何よりも前節までゴールを護ってきた山岸選手が怪我で離脱。今日はギラヴァンツに移籍して初スタメンとなる高橋選手がゴールを護ります!

 

試合は開始直後から北九州がペースを握ります。6分、福森選手のロングスローからのこぼれ球を花井選手がシュートを放つもキーパーがセーブ。

8分にはクロスを水永選手がヘッドで合わせますが惜しくも枠の上・・・。

13分には左サイドを起点に組み立てていき最後は茂選手に渡りシュートを放つも惜しくもゴールとはなりませんが、北九州が波状攻撃で鳥取ゴールを脅かします。

 

そして迎えた21分。相手のゴールキックから競り合いを制し井上選手のパスは池元選手へ、そのままドリブルで持ち上がり放ったシュートはゴール右隅に吸い込まれゴール!北九州が先制します!

池元選手はこれでホーム戦3戦連続ゴールとなりました!

後半開始直後の48分には鳥取のFK。クロスボールを合わされシュートを打たれますが、GK高橋選手が渾身のセーブを見せます!

 

そして57分、花井選手が放ったパスは水永選手へ渡り、相手に倒されるもののアドバンテージ。その流れた球を茂選手がクロス。井上選手が合わせようとしますが相手と縺れボールは後ろへ、しかしそこにいたのは我らがエース池元選手!フリーという状況でしたが、冷静にトラップしそのままゴールへ叩き込みました!今日の試合2得点目!

 

その後、鳥取に押し込まれる展開があったもののゴールを許す事なく試合終了。2-0の完封勝ちで今シーズン3勝目、ホーム戦4戦負けなしとなりました!

 

今日の試合は栃木戦での修正点を上手く改善出来ており、選手達の状況判断が試合を重ねて行くたびに良くなっているなと思いました。

そしてこの試合のMVPに選ばれたのは・・・高橋選手!なんとギラヴァンツ移籍後初スタメンで初MVP!凄い!\(^^)/

 

積極的に声を出し、指示を送り、2点目も彼が起点になりました。高橋選手は『司令塔』という言葉が合う選手だと思いました!次の試合も期待ですね!

 

 

 

 

 

 

 

次節の試合はアウェイで藤枝MYFC戦!

アウェイでの勝利がまだ無いのでここを勝って初の連勝といきましょう!

 

今日の一言「猛追開始だッ!!」

≫ 続きを読む

2017/05/18    公式戦    kitakyunerds   |   

リンク