MENU

活動ブログ

キタキューナーズの活動を記して参ります。

J3第4節・vsアスルクラロ沼津

 

 

 

お久しぶりです。原田です!

開幕戦はお仕事で欠席だった為、この日が自分にとっての開幕戦となりました。

 

天気は晴れ!

ミクスタはやっぱり晴れが似合うスタジアムです!

 

 

 

今節より、新波軒は応援グッズ貸出の際にお渡ししていた貸出案内を、リーフレット形式としてリニューアルいたしました。

 

サッカー用語を簡単にまとめた『サッカースタジアム用語あれこれ』を盛り込み、初めてスタジアムに訪れた方々が少しでも応援活動を身近に感じてもらえるような内容になっております。

私たちはこれからも、スタジアム応援をもっと楽しんでいただけるような活動を継続して参ります。ご利用の際は、ぜひ手に取られてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

さて、今節の相手はアスルクラロ沼津。

昨季は3位、1敗1分と負け越してる相手です。リベンジを果たしたいところ。

そして狙うは今シーズン初の連勝!

 

では、試合を振り返ります。

 

試合は早々に動きます。

6分、FKからのクロスを沼津FW畑選手がヘッドで決めて沼津が先制。

立ち上がりから苦戦を強いられます。

 

しかし北九州も反撃。

10分には、MF本山選手がドリブルで切り込みパス。パスを受けたMF内藤選手がダイレクトで上げたクロスをMF安藤選手が合わせますがクロスバーの上。

 

40分にはFKのチャンス。

MF川上選手が上げたクロスにDF有薗選手がヘッドで押し込みますがボールは枠を捉えることが出来ず、前半は1点ビハインドで終えます。

 

59分、沼津に左サイドからのロングボールを裏へ通されますが、オフサイドの判定はなし。沼津MF太田選手が持ち上がり畑選手へパス。そのパスを冷静に決められ失点。2点ビハインドに変わります。

 

北九州も負けじと反撃。

69分、MF浦田選手が切り込み、ブロックで浮いたボールにFW前田選手が競り勝ち、こぼれたボールを内藤選手がドライブ気味にシュートを打ちますが落ちきらず、クロスバーの上を超えて行きます。

その後は拮抗状態が続き、アディショナルタイムにも大きなチャンスを作りましたが、決めきれずに万事休す。

0-2で敗戦。連勝はなりませんでした。3連戦の疲れが残っていたのか、なかなか良い方向にゲームの主導権を握れなかった事、あと一歩が遠かったですね・・・。

 

 

 

3連戦は1勝2敗。

もう一度仕切り直して次の試合へ繋げて欲しいところです。

 

次の試合は、アウェイでAC長野パルセイロ戦。勝ってもう一度勢いをつけましょう!

 

今節の一言「失敗は回り道、行き止まりの道ではない」

≫ 続きを読む

2018/03/28    公式戦    kitakyunerds   |   

J3第2節・vsFC琉球

 

 

 

こんにちは、舟津です!

いよいよ待ちに待った開幕戦・琉球戦!

 

開幕節がいきなり休みのターンとなったのでJで最も遅い開幕を迎えた形となったこともあり、例年以上に『待ちに待った』感に溢れておりました。

そして当初の雨予報がものの見事に前後して、ミクスタは快晴に!

「そういえば去年の開幕戦もこんな気持ちいい青空だったよなぁ・・・」と思いながら、横断幕設営やらの準備に入ります。

 

 

 

これこれ、これですよ。

このスタジアムに入った瞬間眼に飛び込んでくるスタンドとピッチ、そして突き抜けるような青空のコントラスト!

先月のPSMとはまた違った感覚。

「今年も開幕がやって来た!」「地元のクラブを応援出来る週末が戻って来た!」と改めて実感しながら、準備の手も捗りました。

 

そして、選手到着時には本城時代以来となる入り待ち。

ULTRAS SUNBURSTさんの呼びかけにより、非常に多くのサポーターの方が集まり、試合前から熱い声を選手たちに届けました!

 

 

 

また、今シーズンより私たちKITAKYU NERDSではメンバーが腕章を巻いて公式戦に臨みます。

新波軒実施時だけでなく、試合終了時まで巻いておりますので、スタジアム観戦についてご質問などがございましたらぜひお気軽にお声かけください!

 

 

 

さて、試合を振り返ります。

今シーズンは非公開の練習も増え、私たちも全くスタメン予想が読めない状態でしたが、新加入のFW前田選手、DF有薗選手、川島將選手、MF川上選手、MF野口選手、そして開幕直前に緊急加入したロンドン五輪日本代表・MF村松選手、計6名もの新加入選手がスタメンに名を連ね、非常にフレッシュな布陣に。

 

対する琉球は、開幕戦となった前節の富山戦で大量4ゴールを挙げるなど、攻撃陣が非常に好調。

そんな攻撃陣に今シーズン、元日本代表FWの播戸竜二選手が新加入。

才気溢れる若手中心のチームにベテランの豊富な経験が加わり、決して簡単では無い相手です。

 

先月PSM・札幌戦で見せた前線からの激しいプレッシングからの速い展開に期待が高まりましたが、逆に開始早々から琉球が激しいプレッシングを随所に見せ、北九州は持ち味であるハードワークをなかなか活かせない展開に。

すると19分、琉球に右サイドからの突破を許し、ゴール前に飛び込んだ琉球DF・徳元選手にワンタッチでネットに押し込まれ、先制を許します。

その後も琉球の猛烈な波状攻撃を受ける時間帯が続きますが、MF加藤選手を中心とした堅牢な守備で、寸でのところで追加点は許しません。

 

耐えに耐え、迎えた39分。

琉球守備陣の一瞬の隙を突いたMF安藤選手が左サイドを突破し、中央へ走り込んだ前田選手へ絶妙な低いクロス。

これを前田選手が左膝で鮮やかに押し込み、移籍後初ゴール!昨シーズンまで所属した琉球相手に恩返しの一発を浴びせました!

このゴールに結びついた一連の流れは、先月の鹿児島キャンプで幾度と無く見た形でもありました。

 

 

前半のうちに試合を振り出しに戻すことができた北九州は、後半は運動量で琉球を勝る場面が増え、一気に攻め立てます。

CKからのこぼれを途中出場のMF井上選手がワンタッチで合わせ、あわや逆転かと思わせる惜しい場面もありましたが、なかなかに琉球のゴールを抉じ開けられません。

一進一退の展開が続いた74分、途中出場の播戸選手が遠い位置から頭で合わせたボールがそのままネットイン。逆転を許します。

ちなみに、播戸選手には奇しくも大宮所属時代、2015年5月6日の北九州戦(私も現地で見てました)でもゴールを決められたのを思い出しました・・・。

 

結果、1-2でタイムアップ。非常に悔しい敗戦。

振り返ってみると、少ないチャンスを活かせたか否かが勝敗を分けたように思います。

開幕戦特有の『硬さ』も多少見受けられたとはいえ、まだまだ『新生・森下北九』が目指すサッカーは構築段階といった印象もありました。

ですが、昨シーズンよりも球際、局面に於いての激しさは強く感じられ、今後の闘いに希望を抱かせるゲームであった事も事実。

私個人としましても声援を送るパワーが少し足りなかったのかなと感じました。少し足元を見つめ直し、次に備えたいと思います。

 

 

 

 

次節は明日、アウェーで藤枝との一戦。

次々節の沼津戦まで中3日という非常にタイトな日程、そして骨のある相手とのゲームが続きますが、熱い声援で後押しを継続して行きましょう!

 

最後になりましたが、この日お会いした全ての皆さま、ありがとうございました!

次のホーム・沼津戦では新波軒をパワーアップさせて実施しますので、お楽しみに♪

≫ 続きを読む

2018/03/20    公式戦    kitakyunerds   |   

2018年第1回『美クスタ』レポート

 

 

 

こんにちは、舟津です!

ギラヴァンツの開幕戦を翌週に控えた3/10(土)、第1回スタジアム清掃活動『美クスタ』を開催しました。

 

まさにお掃除日和!とつぶやきたくなるほどに晴天に恵まれたこの日のミクスタ。

事前申込で30名、そして当日申込で5名、計35名の方に参加いただきました。本当にありがとうございます!

 

14:00~14:50 第一部:清掃活動
15:00~16:00 第二部:スタジアム見学ツアー
活動への反応
日本施設協会様からお礼のメッセージ

 

14:00~14:50 第一部:清掃活動

 

大きく3班に分かれ、いざお掃除へ!

 

 

 

 

 

施設様側からお借りしたモップや、各自で持参した使い古しのタオルや雑巾を使い、手すりや座席を隈なく吹き上げました。

今回は上層階(南サイドスタンド2F)を清掃しましたが、砂ぼこりや鳥のフン、中には靴跡などもそのまま残されており、「意外と汚れているな・・・」と正直感じました。

普段はボランティアチーム『g-Volu.』の皆さまが毎試合前に清掃活動をしてくださっていますが、実際に清掃にあたることで、スタジアムで気持ち良く応援出来ることは決して当たり前のことではなく、選手やスタッフだけでなく、サポーターも裏方さんのおかげで普段のサッカーライフを楽しめているんだなと強く感じた次第です。

 

私たちとしましても清掃をしながらサポーターの方々と楽しく交流を深めることができ、本当に楽しい時間となりました。

 

15:00~16:00 第二部:スタジアム見学ツアー

 

ミクスタをしっかり綺麗にした後は、お待ちかねのスタジアム見学ツアーへ!

ミクスタの維持管理・運営を担当する日本施設協会様のご厚意により、普段はなかなか見学できないところまで案内していただきました。

 

やはり『関係者以外立入禁止』と書かれたエリアに入るのは単純にテンションが上がります(笑)

特にウォームアップエリアや映像操作室では、ちびっ子たちは大盛り上がり。

春休みに入る前に、良い想い出はできたかな?

 

 

 

 

 

最後に案内していただいたカメラエリア(6F)では、先ほど綺麗にした南サイドスタンドをパチリ。

ただこのカメラエリア、高所恐怖症の方には辛いかも・・・とにかく高いところにあります!

隅々まで案内していただきましたが、細部に渡って非常に良く考えられた作られた、まさに最先端のスタジアムだなと再確認すると共に、このスタジアムをホームとして戦える喜びを改めて感じたひと時でした。

 

 

 

ツアー終了後は参加者の皆さまと共に記念写真。皆さま、本当にお疲れ様でした!

 

 

 

運営面で至らない点もあったかと思いますが、ご意見やご要望等がありましたらこちらまで遠慮無くお寄せいただければ幸いです。

 

活動へのご感想

 

参加者の皆さんからのご感想を少しだけ紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今シーズンの『美クスタ』はサマーブレイク(7月中旬~8月中旬)、シーズン閉幕後(12月中旬)に予定しておりますので、次回以降もご参加いただければ嬉しいです!お待ちしております♪

 

日本施設協会様からお礼のメッセージ

 

最後に、日本施設協会様からお礼のメッセージをいただきましたので、下記にて転載させていただきます。

 

 

さぁ、今週末はいよいよ待ちに待ったホーム開幕・琉球戦!

昔から「主役は遅れてやって来る」とは良く言われますが・・・そう、2018シーズンJ3の主役は我らがギラヴァンツ!ですよね!

みんなのチカラを合わせて、開幕勝利を掴み取りましょう!

≫ 続きを読む

2018/03/14    イベント    kitakyunerds   |   

「北九州マラソン2018」沿道応援レポート

 

 

 

こんにちは。岡です。

今日は先日開催された「北九州マラソン2018」の沿道応援の様子をレポートします。

 

1.午前の部
2.午後の部
3.活動への反応
4.今回の活動で気づいたこと
5.最後に宣伝

 

1:午前の部

 

午前の部は9時からスペースワールド駅近くの東田二丁目交差点付近で行いました。

 

 

朝早くから集まったメンバーとランナーを待っているとポンポンと肩を叩かれて振り向いたそこには…

 

 

横手さんも別の団体で沿道応援されるとのことでした。

「今年からはスタンドの方で皆さんと一緒に応援するので見かけたら是非声をかけてください」 とのことでした。1040(としお)ユニで来られるようですよ~

 

さてランナーの皆さんの様子は…

 

 

 

 

東田はスタートからまだ距離もないため、続々と押し寄せるランナーの皆さん。

この群集から目を皿のようにしてユニフォーム着用ランナーを探しました。

スポーツウェアとユニフォームは色味やデザインが似ているため、判別が難しかったです。

かなり脳みその処理能力使いましたね…インテル入ってないのできつかった(笑)。

 

ランナーの方との和やかな掛け合いも出来ました。

 

ランナー「開幕戦行くよ!」

おれたち「毎試合来て!」

 

ランナー「その日誕生日!(開幕戦を宣伝ボードを見て)」

おれたち「選手が勝利をプレゼントするから見に来て!!」

 

ランナー「はやく優勝して昇格しよう!」

おれたち「監督と選手に伝えとく!!!」

 

そんな感じでした。

 

2.午後の部

 

午後の部は13時から門司駅北側の国道199沿いで行いました。

 

 

ゴールまで残り5km地点ということもあり、皆さんかなりきつそうでしたが

「鹿島サポさん!あと少しがんばって!!モトさんも見に来て!!!」

「山形サポさん!あと少しがんばって!!ギシさんも(略」

等々声をかけると、最後の力を振り絞って走っていかれました。

 

新門司でのTM見学後に駆けつけて一緒に応援してくださった方も居ました。ありがとうございました!

 

なお確認できたユニ着用ランナーは

 

 

他にも湘南、磐田、川崎もいたそうです。

来年は見逃さないように野鳥の会スキルを鍛えておきます!

 

3.活動への反応

 

ランナーの皆さんからの反応を少しだけ紹介。

 

 

 

 

ランナーの皆さんにしっかり声が届いていたようで何よりです。来年も待ってます!

いや、マラソンだけじゃなくて是非ギラヴァンツの試合も見に来てください。なので今年待ってます!

 

4.今回の活動で気づいたこと

 

正直、自分で言い出しておいてなんなんですけど”思いのほか”楽しかったです。

その理由としては…

・何も考えずに声を出すことで「後押しする」という応援の本質を思い出した。

・ランナーの皆さんから返ってくる反応が様々で楽しかった。逆に応援された。

・ユニフォームの判別が「ウォーリーを探せ」のようでゲーム感覚で楽しめた。

です。

 

逆に…

・「開幕戦3月なの知らなかった」

・「このユニフォームどこのなん?」

という声もあり、ギラヴァンツの知名度もまだまだだと実感しました。

※平均観客動員のホームタウン人口比たった0.5%ですからね…これからこれから。

 

なので、今後も駅伝でのスポンサー様応援同様、このような外での活動を継続し、

ギラヴァンツの知名度アップにつながるよう頑張っていきたいと思います。

皆さんも機会があればぜひ参加してください。お待ちしています!

 

今回は以上です。

 

5.最後に宣伝

 

ところで皆さん!「水周りを掃除すると運気が向いてくる」って話聞いたことありません?

ところで皆さん!「ミクスタって周り海だから水周りだな」って思いません?

つまり「ミクスタを掃除すると運気がギラヴァンツに向いてくる」ってことになりません?

 

はい、というわけで「2018年第一回美クスタ」参加者募集中です。よろしくお願いします!!

 

 

≫ 続きを読む

2018/02/21    イベント    kitakyunerds   |   

2018Jリーグプレシーズンマッチ・vs北海道コンサドーレ札幌

 

 

 

お久しぶりです。原田です。

まず、2018シーズン(プレシーズンマッチですが)明けましておめでとうございます!

 

2018年のミクスタ初め!

絶好のサッカー日和。2018年もミクスタは晴れスタ!

 

 

 

 

 

 

 

この日の相手は、昨シーズン実に16年ぶりのJ1残留を果たした北海道コンサドーレ札幌。

昨シーズン途中まで浦和を率いたミシャことミハイロ・ペドロヴィッチ監督が今シーズンから指揮を執るチームです。

 

開幕まであと1ヶ月。

J1の舞台で盤石な足場固めを視野に入れつつある気鋭の相手にどれだけやれるか。チームとしての戦術、やりたい事がどれだけ浸透しているかを今回は応援をしながら見てました。

 

結果から言うと、0-0のスコアレスドローでした。

昨シーズンと見比べると、前でボールを奪う。速いカウンター。両サイドの活発化がとてもアグレッシブになっていたなと思いました。

 

そして、試合後は市民激励会。

この場で、今季のキャプテンに川上竜選手が就任することが発表されました!力強い言葉に期待も膨らみます!

 

最後は監督・コーチ・選手達がハイタッチでお見送り。

市民クラブとして、次のステージへ進む為、小さな一歩ですが、歩み始めたと思いました。

 

 

 

 

 

ここで一つお知らせです!

既にご存知の方もおられるかと思いますが・・・。

 

3/10(土)にミクスタにてスタジアム清掃活動『美クスタ』を行います!ミクスタをピッカピカに掃除して開幕を迎える準備をしましょう!

そして、参加して下さった方には・・・なんと!株式会社日本施設協会様のご協力により、バックヤードツアーも行われます!

 

皆様のご参加、お待ちしております!

≫ 続きを読む

2018/02/19    公式戦    kitakyunerds   |   

ギラサポ見聞録「キャンプ地さつま町を訪ねる旅(後編)」

 

 

 

こんにちは。岡です。

前回に引き続きキャンプツアーのレポートです。

今回は5日の動きを。

 

0730 鹿児島市卸売市場内の「新港食堂」
0900 「小正醸造」で工場見学
1130 「くしやまチキン」でおやつ
1200 ラーメン専門「なごみ。」
1300 トレーニングマッチ見学
1700 「鶴田ダム」を見学

 

0730 鹿児島市卸売市場内の「新港食堂

 

昨晩就寝前に水を飲まなかったため若干頭痛が…。

それでもお腹は減っているので、まずは朝ごはんを食べに市場へ!

 

 

代表は刺身盛り合わせ定食1650円を

 

 

自分は海鮮ちらし1150円をチョイス。朝からゼータクなんてほんと不良社会人(笑)

しめサバがほとんど刺身に近い締まり具合でなんとも美味しかったです。

なお、愛しの首折れサバはこの日も入荷してませんでした…次回の宿題(マジで旨いんですよ!)。

 

新港食堂

住所:鹿児島市城南町37

TEL:099-224-4654

営業時間:5時~15時

定休日:日祝日

 

0900 「小正醸造」で工場見学

 

昼ご飯にはまだ早かったので酒蔵さんを物色(デジャヴ)。

大人の社会科見学でテンションあがっちゃいました。

蔵にただよう麹の香りがたまらなかったですね。

日本人はDNAレベルで反応してしまうのかも…。

 

 

酒蔵やビール工場の見学の一大イベントと言えば

…試飲ですよね!工場でテンションが向上!!よっしゃあああ!!!

 

 

…はい。ハンドルキーパーじゃんけん負けました。畜生め!

 

小正醸造日置蒸留蔵(工場見学案内

住所:鹿児島県日置市日吉町日置3309

TEL:099-292-3535

見学時間:9時~16時

定休日:日祝、お盆年末年始

 

夏にはウイスキー蒸留所もオープンするそうなのでそちらも是非どうぞとの事でした!

 

※焼酎造りの最盛期は8月~1月までなのでその頃の見学がオススメですとのことでした。

 9月のアウェイ鹿児島戦の時なんかピッタリ!

 

1130 「くしやまチキン」でおやつ

 

さつま町まで戻り、ドオーモ(1/31放送分)でも紹介された「くしやまチキン」へ。

 

 

はぁぁ、唐揚げとビールとか最強のツートップだよねぇ。

でも零ICHI(ノンアル)でも十分気分にひたれました。鶏刺しも美味しそうでした。

 

くしやまチキン

住所:薩摩郡さつま町宮之城屋地1089

TEL:0996-53-1046

営業時間:8時~19時

定休日:日曜

 

1200 ラーメン専門「なごみ。」

 

 

全般的に優しい味付けでした。お昼は小ライスが付いてきます。

 

ラーメン専門「なごみ。」

住所:薩摩郡さつま町宮之城屋地1040-11

TEL:0996-52-3578

営業時間:11時半~14時 18時~24時

定休日:日曜

 

1300 トレーニングマッチ見学

 

 

今年は「とにかく明るいギラヴァンツ」になりそうなので

「安心してください。(ゴール)入ってますよ!」でお願いしたいところです。

 

1500 「さつま町健康ふれあいセンターあびーる館「神子の湯」

 

見学で体の芯から冷えたので、回復するために近くの温泉へ(二回目)。

 

 

スーパー銭湯と同じくらい種類の充実した温泉でした。

併設の販売所の白菜がまるまる太って170円とありえん安さであやうく買って帰りそうに…。

 

さつま町健康ふれあいセンターあびーる館

「神子の湯」

住所:薩摩郡さつま町神子228-7

TEL:0996-31-5015

営業時間:9時~21時半

定休日:第2第4火曜

料金:300円(タオル石鹸は購入できます)

 

1700 「鶴田ダム」を見学

 

この日2か所目の大人の社会科見学。迫力満点!「ここまで見せてくれるの?」とサービス満点でした。

小さいお子さんから大人まで楽しめる充実の見学メニューでした。

でも結構階段の上り下りがハードだった…普段から運動しておきます(汗

 

 

ダム水位によっては「曽木発電所遺構」も見れます(二つ目のツイート四枚目写真)

案内してくださった鶴田ダムの川原さんありがとうございました!

お土産にパンフレットとクリアファイルまでいただきました。

 

国土交通省九州地方整備局 鶴田ダム(見学案内)

住所:薩摩郡さつま町神子3988-2

TEL:0996-59-2030

営業時間:9時~5時

定休日:土日祝

料金:無料(ふとっぱら!)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか、今回の「ギラサポ見聞録」(サッカーがメインになってない気もしますが…)

この記事を参考にしていただいて少しでも「キャンプ行きたい!さつま町行きたい!」と思っていただければ幸いです。

それでは次回「藤枝編」でお会いしましょうさようなら~。

 

※感想や「ここも行っとけ!」という情報どしどしお寄せください。行きますんで。

@kitakyunerds または @361110_MKST までリプ送ってくださいね!

≫ 続きを読む

2018/02/08    遠征情報    kitakyunerds   |   

ギラサポ見聞録「キャンプ地さつま町を訪ねる旅(前編)」

 

 

 

こんにちは。岡です。

先日のブログ「ギラサポ見聞録『キャンプ地さつま町を訪ねる旅(予習編)』」でさつま町を紹介しました。

 

そして、実際に4日(日)~5日(月)に現地を巡ってきましたので今回のブログでレポートします。

(…週初めの月曜から休んだなんて不良社会人だな自分。)

 

楽しかった。みんなさつま町にキャンプ見に行こう!

 

以上です。

…ってわけにはいかんですよね。失礼しました。

では、時系列順に当日のツイートを引用しレポします。

まず今回は4日の動きから

 

0800 福岡を出発
1130 「杉元酒店」さんをのぞく
1200 「珍萬虎居」で昼食
1300 トレーニングマッチ見学
1600 白男川紫陽館きらら温泉
1830 「天文館吾愛人(わかな)本店」
2200 「ラーメン小金太」

 

0800 福岡を出発

 

 

今回の旅は自分、代表の舟津、友人で自分の20年物の軽自動車で行きました(狭くてスマンかった)。

時折雪もちらつく中、九州道を南下し横川インターを降りて3時間ちょっとで無事さつま町に到着。

 

1130 「杉元酒店」さんをのぞく。

 

昼ご飯には少し早かったので通りがかりの酒屋さんへ。

 

 

さつま町内の蔵だけでなく県内各地の蔵から選りすぐりの焼酎が目白押しでした。

もう「お店の中に住みたいくらい♪(byマルショクサンリブ)」ってぐらい。

※ツイートは店名を間違えてます。正しくは「杉元酒店」です。失礼しました。

 

杉元酒店

住所:薩摩郡さつま町旭町18-10

TEL:0996-53-0429

営業時間:9時~23時

定休日:無し

 

1200 「珍萬虎居」で昼食

 

杉元酒店のご主人に「お昼オススメありますか?」と聞くと

こちらのお店をオススメされました。

 

 

地元のお客さんがひっきりなしに入ってきて、ちょっと時間が遅かったらあやうく座れない所でした。

とかくチャーハンが「あぁ、こんなに米の味がするチャーハン久しぶりや…。」と美味しかったです。

ギョウザも頼みたかったのですが、頼んだちゃんぽんがボリューミーで泣く泣く断念。

あれ次行ったら必ず注文や。あの焼き色ぜってー旨いに違いないもん…。

 

珍萬虎居

住所:薩摩郡さつま町虎居町6-5

TEL:0996-53-0429

営業時間:11時~20時

定休日:月曜

 

1300 トレーニングマッチ見学

 

寒かった…。雪降ってた…。お客さんは20人ぐらいでした。

全般的に笑顔があふれ凄く雰囲気が良いので、是非皆さんの目で確かめに来てください。

間抜けな自分はカメラを忘れたので、心のフィルムにしかと焼きつけました。(言い訳

あ、あと来られる際は寒さ対策万全でお願いします!

 

 

1600 白男川紫陽館きらら温泉

 

見学で体の芯から冷えたので、回復するために近くの温泉へ。

 

 

スーパー銭湯のように設備は充実してませんが、昔ながらの味のあるお風呂でした。

「はぁー、サッカーのキャンプ見にわざわざこんな田舎に!もの好きやねぇ!!(笑)」

といった感じの地元のおっちゃんとの会話も楽しめました。※おっちゃん曰くラグビーは盛んらしいです

 

白男川紫陽館きらら温泉

住所:薩摩郡さつま町白男川892番地

TEL:0996-52-3102 営業時間:10時~21時

定休日:火曜 料金:250円

(タオル石鹸は購入できます)

 

1830 「天文館吾愛人(わかな)本店

 

鹿児島市に向かいーの、ホテルにチェックインしーの、宴会開演キックオフ!!! ※いまから飯テロツイートが続くのでご注意ください。

 

 

吾愛人本店はんぱないってもう!あの店半端ないって!!

鹿児島の旨いもんめっちゃ揃ってるもん。 そんなの出来ひんやん普通。そんなの出来る?

教えといてや、出来るんやったら。

二日酔いや、全部。二日酔いや、飲み過ぎたし

またウコンの力飲み忘れたし… またまたまたまた焼酎飲みすぎたし

ほどほどにしとけば良かった…。

3人で結構飲み食いしても1人4000円もしませんでした。

あ、半端無い人のサインも有りました(笑)。

 

天文館吾愛人本店

住所:鹿児島市東千石町9-14

TEL:099-222-5559

営業時間:17時15分~23時30分
     17時15分~23時00分(日曜)

定休日:無し

 

2200 「ラーメン小金太

 

事前にホテルのフロントさんから聞いていたラーメン屋でシメました。

 

 

もうこの時にはへべれけなのでほとんど覚えてませんが、

シメには十分すぎる量で美味しかったです。(だけどスープも飲みほした)

 

ラーメン小金太

住所:鹿児島市樋之口町11-5

TEL:099-223-9455

営業時間:11時半~15時 18時~翌4時半

定休日:不定休

 

4日はここまで!後編へ続く。

≫ 続きを読む

2018/02/07    遠征情報    kitakyunerds   |   

ギラサポ見聞録「キャンプ地さつま町を訪ねる旅(予習編)」

 

 

 

こんにちは。副代表の岡です。

キャンプだホイ!キャンプだホイ!キャンプだホイホイホイ!

さぁ、キャンプイン間近ということで、キャンプ地さつま町の色々な情報を

日本全国47都道府県を巡った僕が紹介しちゃうよ!!!

 

と言いたい所なのですが・・・

 

さつま町は過去に一度、通過しただけで詳しくありません…。ごめんなさい。

ですので自分の予習がてら、キャンプ地「さつま町」情報を集めました。

皆さんの参考になれば幸いです。

 

この記事の「おしながき」

1:北薩広域公園(かぐや姫グラウンド)へのアクセス

2:食事・コンビニ

3:お風呂

4:さつま町のお土産

5:さつま町の宿泊

6:おまけ

7:補足情報

 

1:北薩広域公園(かぐや姫グラウンド)へのアクセス

A)新幹線

  新幹線で鹿児島入りする場合は①出水駅または②鹿児島中央駅から現地へ!

  ※参考までに博多駅から鹿児島中央駅までの運賃は以下の通り。

  「九州ネット早 特 7」で片道7710円。

  「九州新幹線2枚きっぷ」で片道9450円。

 

  ①出水駅から

  「鹿児島空港連絡バス」に乗って、「宮之城」下車。

  そこから3km歩けば「かぐや姫グラウンド」です(ちょっと遠い)。

  乗車時間/本数/運賃:約40分、1日12本、1050円

  時刻表はこちら

 

  ②鹿児島中央駅から

  「JR九州バス北薩線」に乗って、「宮之城」下車。あとは一緒です。

  乗車時間/本数/運賃:1時間半、1日7本、1150円

  時刻表はこちら

 

B)鹿児島空港からの場合(または九州各地から高速バスで「鹿児島空港」下車の場合)

  「鹿児島空港連絡バス」阿久根・出水・宮之城線に乗車して「宮之城」下車。後は上と一緒です。

  乗車時間/本数/運賃:約45分/1日12本/1050円

  時刻表はこちら

 

C)自家用車

  横川インターで降りて県道50号、国道504号を通り現地へ。インターから1時間・約30kmです。

  八幡インターから横川インターまでは約270km。休日・普通車の場合でETC料金は4210円です。

 

全て公共交通で行くにはドいなk…もとい非常に風光明媚な土地なので、

出水駅か鹿児島中央駅、鹿児島空港でレンタカー借りていくのがよさそうです。

出水駅はトヨタレンタカー、中央駅と空港には各レンタカー会社営業所があります。

 

※参考までに自分がよく使うのはタイムズカーレンタル

キャンペーン価格だとデミオクラスが半日3490円で借りられます。

 

2:食事・コンビニ

グーグルマップを見る限り宮之城周辺にお店が多い様子。

ラーメンさつま路

ラーメンばんばん

ラーメンなご味

 

……。ちょーっと情報不足なので週末実際に現地で探してみます。

コンビニは「セブンイレブンさつま町宮之城屋地店」がグラウンドから3kmと一番近い模様。

 

3:お風呂(温泉)

練習見学で冷えた体を温めてから宿に向かうのもいいのでしょう。近場を何件か。

ちくりん温泉

営業時間/定休日/料金:7時~22時/第2月曜/300円

白男川紫陽館

営業時間/定休日/料金:10時~21時/火曜/250円

 

ちなみに北薩広域公園にもあし湯があります。多目的管理棟近く。

 

4:お土産

鹿児島土産と言えば・・・やはり焼酎!町内のメーカーを少し紹介。

軸屋酒造…主力は「紫尾の露」。「Rin precious」も凄くおしゃれな感じ。蔵見学は平日9時~16時(土日は要電話予約)。

小牧醸造…主力は「伊勢吉どん」。鹿児島の三浦泰年監督もたまに蔵見学に来るようです(見学については要問合せ)。

 

5:宿泊

さつま町内の宿泊施設をいくつか。

キャンプ地も宿泊可能北薩広域公園バンガロー

8980円(6~8名)寝具は別途有料貸出 管理事務所に大浴場あり 100円 

上で紹介したちくりん温泉も泊れます。 素泊まり4500円

 

飲み屋などナイトライフも楽しみたい方は鹿児島市内で宿泊するのがよさそうですね。

 

6:おまけ

キャンプ地なのも何かの縁だし、ちょっと恩返ししようかなと言う方はこちらをどうぞ。

さつま町へのふるさと納税

焼酎セットをポチろうとしたら財務大臣(嫁)に却下されてしまいました、無念・・・。

 

7:補足情報

ちょうどKBCのドォーモ(1/31放送)がさつま町特集をやっていたのでその情報も最後にざっくりと。

観音滝公園…滝からのマイナスイオンを浴びに行きたい。癒されたい、穏やかな心になりたい。

くしやまチキン…鶏刺めっちゃ美味しそうであれと焼酎とか…(ゴクリ。1日24kgも売れるとか(スゲー

紫尾神社…神社のさい銭箱の下に源泉がある。境内に温泉も併設されていました。神通力ありそう。

鶴田ダム…貯水量東京ドーム99杯分の重力式コンクリートダム!話題のインフラツーリズムでダム内部の見学も可能(平日9時~5時、要予約)!

徳丸屋…かりんとう饅頭は1日300個も売れる人気商品。

 

長くなりましたが以上です!

≫ 続きを読む

2018/02/01    遠征情報    kitakyunerds   |   

新春パワースポット巡り!

 

 

 

どうも、皆さんこんにちは。

このたびKITAKYU NERDSに新加入した岡と申します。

新人らしくフレッシュさ全開で色々取り組んでまいります。ヨロシクお願いします。

 

さぁ、年も明けて移籍や更新と動きが出てきましたね。

神輿担いで、にぎやかにしていきたいですね!

社長担いで、しっかり支え漢にしたいですね!

あとは自分が担げるものと言えば・・・。

 

『ゲン』

 

ですね。

というわけで、新年早々少し変わった三社参りでゲンを担いできたので、その様子を紹介します。

 

~とその前に~

 

⓪熊本県益城町「めん屋大仙」

 

腹が減っては何とやらなのでまずは昼食を。

 

 

大仙ラーメン950円(野菜ネギニンニク全部マシ)

ギラサポの皆さんは今年は熊本へ行く機会がないでしょうが(悲

来年はぜひ行かれてください。個人的に九州一の二郎系ラーメンです。

 

~ここから本編~

 

①熊本県球磨郡球磨村「一勝地駅(肥薩線)」

 

 

受験シーズンには合格祈願の受験生たちがお守り代わりに

駅名入りの入場券を買い求めにやってくるそうです。

入場券は160円、ラミネート加工ありで200円。

J2大学に合格できなかった浪人生なのでもちろん購入。

 

②熊本県人吉市「大畑駅(肥薩線)」

 

 

おこば駅と読みます。名刺を貼ると出世するらしいですよ。

長いシーズン苦しい時もあると思いますが、

スイッチバックのように往ったり来たりしつつも

しっかり登ってJ2へ出世してほしいですね。

※駅で売ってた柚子胡椒が凄く香り高くて美味しいです(200円)

 

③宮崎県えびの市「真幸駅(肥薩線)」

 

 

「真幸」という地名が、真の幸せに通じるものとして入場券が全国的に人気だそう(160円)。

今シーズンの終わりには皆さんと一緒に真の幸せを分かち合えていたらと思います。

 

~本編おしまい~

 

というわけで代表の舟津と一緒に全力でゲンを担いできました。

サポーターとしてクラブに出来ることはなかなか少ないですが、

こういったことで楽しみつつクラブを少しでも後押しできたらと思います。

しかし、こういうギラヴァンツにかこつけた旅行も結構楽しいですね。

「しがないサポーターがギラヴァンツの昇格を叶えるために

日本全国どこへでも全力でゲン担ぎに行く番組コーナー」

とか面白いと思いますけど、どうですかJ:COMさん?

 

そうだなぁ、タイトルは

『ギラサポ見聞録』

なんてどうでしょう?(自重しろ

※元ネタ

 

こんな奴ですが皆様どうぞ今シーズンよろしくお願いします。

それではミクスタでお会いしましょう!(終)

 

おまけ:渡駅(肥薩線)

 

渡選手も新天地で頑張ってね!

 

おまけその2:ロアッソ熊本オフィシャルショップ(熊本市)

 

 

来年こそはおみまいするぞー!

≫ 続きを読む

2018/01/10    その他    kitakyunerds   |   

J3第34節・vsAC長野パルセイロ

 

 

 

こんにちは!舟津です。

 

いよいよ最終戦を迎えた2017シーズン。戦いの舞台は長野。

今回は西鉄旅行様のツアーを利用させて頂きました。羽田までは飛行機、そして羽田からはバス移動で約3時間半。

ドライバーさんの快調なドライビングもあって予定よりも早い12時に長野Uスタジアムへ到着。

 

 

 

 

 

 

我々のホームであるミクスタもピッチが近く臨場感を感じられますが、この長野Uスタジアムも負けず劣らずの素晴らしいスタジアムでした。

特に、3面を包み込むように覆う屋根とスタンドは、ホーム側の声量や熱量を大きく生み出す、いわば風洞のような役割を果たしており、長野のチームカラーであるオレンジと紺を基調とした椅子席と相まって、ホームアドバンテージを力強く後押しする素敵な空間だなと感じました。

 

しかし、全国各地から集った北九州サポーターも負けてはいません。

泣いても笑っても、これが最後の90分。

チームの勝利を信じ、そして最高の歓喜を味わう為に。全力で、溢れんばかりの声を。

 

長野だけではなく、パブリックビューイング(PV)会場となったJR小倉駅・JAM広場からも熱い声援が飛んでいました。

今シーズン途中より、PV開催時にも実施させて頂けるようになった『新波軒』。

非常に多くの方々のご利用とご協力のおかげで、JAM広場がスタジアムの一部となったような雰囲気を少しでも作れたのではないかと思います。

 

 

 

 

 

また、PV終了後はミクスタ周辺の清掃活動『美クスタ』も実施。

今シーズン、ギラヴァンツの闘いを見守ってくれたミクスタに感謝の想いを込めて、しっかりと掃除させて頂きました。

今シーズンの煤を払って、気持ち良く来シーズンを迎えられそうです。ご協力して下さった方々、本当にありがとうございます!

 

 

 

 

さぁ、ゲームを振り返りましょう。

北九州は、この日も後半戦の主軸となった3-5-2を採用。

前節の沼津戦同様、ワイドに張り出したサイドを有効に使って得点を狙いに行きたいところでしたが、長野の遅攻と速攻の巧みな使い分けの前になかなかチャンスを掴めず。

 

徐々にラインを下げられ防戦一方となった33分、セットプレーの流れから長野DF都並選手にオーバーヘッドでゴール左隅に叩き込まれ、先制を許します。

 

しかし、後半に入ると北九州が前半は活かせなかったサイドから切り込む攻撃を展開。

福森選手や弓崎選手がタッチラインギリギリでの攻防を繰り広げ、57分に投入された水永選手が前線で身体を張って起点を作り、ゲームは完全に北九州が掌握。

 

ゴール裏のボルテージも最高潮に差し掛かった63分。

右サイドに流れた西嶋選手がゴール前へクロス。花井選手が頭で合わせたボールは昨年まで北九州に所属していた長野GK阿部選手が伸ばした手をすり抜け、力強くネットイン!ゲームを振り出しに戻します。

 

 

終盤となった85分には、本山選手が出場。

2度の決定機を演出するも、惜しくも北九州での初ゴールはならず。

ハーフタイムにはビハインドとなって気落ちした雰囲気を察知したのか、シュート練習の合間に「頑張りましょう!」とゴール裏に向けて熱い檄を飛ばしてくれた本山選手。

本山選手の力強い姿勢は、来シーズンの捲土重来を共に成し遂げようという気概も感じさせてくれるものでした。

 

突き抜けるような青空の下で繰り広げられた一戦は1-1のドローという結果に終わりましたが、やはり最後のところで決められない、勝点で言えば『0』を『1』へ、『1』を『3』へ持って行くあと一歩のところが足りなかった今シーズンを象徴しているゲームだったように思います。

 

契約満了となった弓崎選手、そして現役引退を表明している西嶋選手に大きな声援が飛ぶ中、総じてやり切った表情で挨拶に来てくれた選手たちに「北九州に来てくれてありがとう」という感謝の言葉が多く飛んでいました。

 

 

 

クラブとしての至上命題であった1年でのJ2復帰はならず、決して満足のいく2017シーズンではありませんでしたが、サポーターのクラブを支えようとする気概は確実に高まっていると感じます。それぞれがそれぞれに出来る事を真剣にクラブの為に考え、そして行動する。その萌芽は確実に今シーズンになって表れて来ています。

 

我々KITAKYU NERDSも、もう一度自分たちの足元を見つめ直し、今シーズン継続してきた活動を振り返り、よりギラヴァンツ、そしてホームタウン・北九州の為に何が出来るかを真剣に考え、各活動をさらにアップデートし、来シーズンへ向けて心を新たに突き進んで参ります。

 

最後になりましたが、長野でお会いした皆さま、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。良いお年をお迎えください!

 

今日の一言「尺蠖(せっかく)の屈するは伸びんがため」

≫ 続きを読む

2017/12/06    公式戦    kitakyunerds   |